ロッテ成瀬投手「野球をやめようかと・・・」 ブログに「衝撃発言」、イタズラなのか?

1月2日(月)17時29分 J-CASTニュース

   「僕野球をやめようかと・・・・」。新春早々、千葉ロッテマリーンズの成瀬善久投手(26)のブログにそんなつぶやきが掲載された。突然の引退の発表なのかとネットが騒然となったが、その3時間後、成瀬投手は、「誰かのイタズラだと思う」と書き込み自体を否定し、問題の記事を削除した。



   成瀬投手が使っているブログ会社は、昨年末に第三者による不正アクセス事故を発表しているだけに、その影響なのか、と騒ぎになる一方で、元旦の「初笑い」だろう、というものや、真剣に悩んでアップした、など様々な憶測がネットに流れている。



「野球に悩み何を書いていいかわからない」

   問題のブログは2011年1月1日の午後5時頃にアップされた。タイトルは「悩み事・・・」で、「僕野球をやめようかと・・・・」という1行だけが書かれていた。


   実はこの日の午前8時、成瀬投手はブログに新年の挨拶を書いている。4か月ぶりのブログ更新であり、こんなに長く更新しなかったのは


「自分自身が野球に対して悩み何を書いていいかわからなくなってしまいました」

という理由からだったという。


   そうしているうちに、午後8時50分近くに


「先ほどのブログは、僕自身が書いたわけではありません。誰かのイタズラだと思いますので気にしないで下さい」

と、この日3本目のブログをアップし、改めて今年にかける意欲を綴った。そして「悩み事・・・」のブログを削除した。


   ネットでは何が何だか分からない、と混乱した。


   成瀬投手は03年にロッテに入団。07年に16勝の最多勝をあげパ・リーグの最優秀投手となった。09年から毎年2ケタ勝利で、昨年は10勝を挙げている。


冗談をブログに書いて引退に追い込まれた選手もいる

   ブログを成瀬投手が書いていないとすれば、いったい誰が書いたのか。「アメブロ」を運営するサイバーエージェントは11年12月25日、第三者による不正アクセスを受けた、と発表し26日にアメーバの全機能を停止して復旧作業を行った。そのためネットには、この関連で成瀬投手のブログに不正アクセスがあったとしたら大変だ、といったカキコミが出た。


   一方で、成瀬投手自身が書いたものに違いないと思っている人も多い。ネットの掲示板やブログには


「1月1日はエイプリルフールじゃねえぞ、おい」

「これはメールで誰かに相談しようと思って、間違ってアップしたパターン」

「非公開のつもりが公開して後悔したんじゃ・・・」

などといった意見も出ている。


   ブログで失敗したプロ野球選手では、オリックスの山口和男元投手が有名で、09年4月1日に「本日をもって引退します」と書いた。これはエイプリルフールのネタだったのだが、球団から大目玉を食い謝罪した。そしてこの年、戦力外通告を受け本当に引退することになってしまった。


   では成瀬投手の場合は、不正アクセスなどのトラブルがあったのかどうか、サイバーエージェント広報に12年1月2日の昼に問い合わせてみたところ、留守電だった。

J-CASTニュース

この記事が気に入ったらいいね!しよう

イタズラをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ