BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

日産、中国サッカーチームに「損害賠償」請求 胸ロゴ勝手に変更への対抗が「大反発」に

J-CASTニュース1月2日(土)11時30分
画像:中国のサッカー界では、チームとスポンサー企業との関係も普通の国とは違うらしい(写真はイメージ)
写真を拡大
中国のサッカー界では、チームとスポンサー企業との関係も普通の国とは違うらしい(写真はイメージ)

サッカーのアジア王者・広州恒大(中国)とスポンサー契約を結ぶ日産自動車の中国合弁会社が、チームを相手取り、約3244万元(約6億1000万円)の損害賠償を求める訴訟を中国の裁判所に起こした。

中国メディアが報じ、日産自動車も提訴の事実を認めており、日本国内でも報道され始めた。



キックオフ1分前に変更をメールで通知



提訴した中国合弁会社は「東風日産」。対する広州恒大は中国国内リーグで2011〜15年の5連覇を達成した強豪。2015年12月には、7チームが世界一のクラブチームを競う「クラブFIFAクラブW杯」にもアジア代表として出場。サンフレッチェ広島との3位決定戦で敗れはしたが4位になった。


なぜ、蜜月関係にあるはずのチームとスポンサー企業が法廷を舞台に争うことになったのか。広州恒大は胸ロゴにスポンサー「東風日産」の名前が入ったユニホームを使用してきたが、11月21日に行われたアジア王者を決めるAFCチャンピオンズリーグ決勝第2戦で、チームの親会社の傘下にある保険会社「恒大人寿」のロゴが入ったユニホームを着用したからだ。


中国での報道によると、広州恒大はこの試合の何日か前に胸ロゴの変更を申し出たが、東風日産側が拒否。変更には両者の同意が必要だが、広州恒大はキックオフの1分前にメールで変更を通知しただけで、胸ロゴを「東風日産」から「恒大人寿」へと変更して試合に臨んだという。試合後の11月末に東風日産がサイト上で「契約違反だ」とし、法的手続きに移ることを明らかにしていた。


日本企業は「よそなら信じられない話だけど中国ならあり得る」(中国展開する飲料メーカー)、「日本で横浜Fマリノスの胸ロゴが『NISSAN』から『NISSAY』に変わったようなもの」(日産関係者)とあきれ顔だ。



「大事な試合の前に訴えた」



問題が発覚した11月末には中国のネット上で


「不誠実なやり方で保険会社の信頼はなくなった」

「この保険会社には入りたくない」

などと、「恒大人寿」への批判的な書き込みが多数を占めた。


ところが、12月16日に東風日産が訴訟を起こしたことが報道されると風向きが一変。広州恒大が翌17日のクラブW杯準決勝・対バルセロナ戦を控えていただけに、


「大事な試合の前に訴えたのはタイミングが悪い。東風日産に同情していた人も反感を持ったはずだ」

「東風日産を二度と買わない」

といったコメントが並んだ。


本来、問題とされるべきは、広告主でもなく、広州恒大のはずだが、広州恒大への批判はあまり見かけられなかった。


ちなみにバルセロナ戦での広州恒大ユニホームの胸ロゴには、再び「東風日産」が入っていた。

Copyright(C) 2006-2016 株式会社ジェイ・キャスト

はてなブックマークに保存

J-CASTニュース

最新トピックス

芸能トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

「中国サッカー」をもっと詳しく

注目ニュース
青山めぐ、セクシーすぎる「定規ストッキング」で大胆パンチラ? マツコが「衝撃映像」と動揺する事態に メンズサイゾー7月25日(火)17時0分
グラビアモデルの青山めぐ(28)が、24日に放送された人気深夜番組『月曜から夜ふかし』(日本テレビ系)に三度目の出演。[ 記事全文 ]
高須院長、公判後の民進党コメントに激怒「徹底的に戦う」 NEWSポストセブン7月25日(火)16時0分
高須クリニックの高須克弥院長が世の中の様々な話題に提言するシリーズ企画「かっちゃんに訊け!!」。[ 記事全文 ]
古舘氏、報ステ時代からすっかり変身 森元首相持ち上げ、ニコニコ五輪音頭 J-CASTニュース7月25日(火)19時30分
古舘伊知郎氏時代の「報道ステーション」(テレビ朝日系)といえば、安倍政権への批判的な姿勢で鳴らした。[ 記事全文 ]
白鵬の「張り手」が物議 「横綱らしくない」のか J-CASTニュース7月25日(火)18時45分
前人未到の通算1050勝を達成した横綱・白鵬(32)に「物言い」がついている。横綱審議委員会の北村正任委員長が、白鵬の「張り手」に「私はあ…[ 記事全文 ]
錦織圭同伴の観月あこ 会計はブラックカードの超セレブ生活 女性自身7月25日(火)0時0分
ウィンブルドン3回戦敗退からわずか5日後の7月12日。錦織圭(27)は慶応大学日吉キャンパスのコートをひそかに訪れていた。[ 記事全文 ]
アクセスランキング
1 青山めぐ、セクシーすぎる「定規ストッキング」で大胆パンチラ? マツコが「衝撃映像」と動揺する事態にメンズサイゾー7月25日(火)17時0分
2 錦織圭同伴の観月あこ 会計はブラックカードの超セレブ生活女性自身7月25日(火)0時0分
3 大塚家具・久美子社長が49歳のグラビア進出?(1)経営悪化で赤字が続く中で…アサ芸プラス7月25日(火)9時57分
4 叶姉妹、夏コミでコスプレ写真集&超絶セクシーな薄い本3000冊を頒布 1ファビュラスという新しい単位を生み出すBIGLOBEニュース編集部7月25日(火)10時6分
5 加藤一二三九段を将棋会館で「加藤さん」「ひふみん」は呼んじゃダメ?RBB TODAY7月25日(火)11時16分
6 菜々緒、太ももがセクシーすぎ!映画『銀魂』の1カットをInstagramで公開RBB TODAY7月24日(月)18時45分
7 歩きスマホの人を狙う「当たり屋」 都市部でトラブル続出NEWSポストセブン7月25日(火)7時0分
8 山下智久がすでに「ジャニーズ独立」決意かまいじつ7月25日(火)19時30分
9 青木崇高は「美味しそう」?YOUの爆弾発言にオードリー若林が厳重注意「テレビだぞ!」モデルプレス7月25日(火)16時0分
10 カトパンの日テレ参戦が原因!?“ライバル”水卜麻美アナが「独立」を決意!アサ芸プラス7月24日(月)17時59分

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア