韓国ドラマ『スケッチ〜神が予告した未来〜』のあらすじ・キャストをご紹介!【ネタバレあり】

1月1日(金)18時0分 K-board

『スケッチ〜神が予告した未来〜』はRAIN(ピ)とイ・ドンゴンが15年ぶりに共演すると話題になったサスペンスドラマ。愛する人を失った男2人が未来を予知する能力を持つ相棒と共に真実を探っていきます。今回はそんな韓国ドラマ『スケッチ〜神が予告した未来〜』のあらすじやキャストをネタバレ込みでご紹介します。

韓国ドラマ『スケッチ〜神が予告した未来〜』あらすじ(※ネタバレあり)

韓国ドラマ『スケッチ〜神が予告した未来〜』のあらすじをネタバレを含め、3つのポイントに分けてご紹介します。

スケッチによって明らかになる未来

刑事のカン・ドンスは婚約者ジスと幸せな日々を送っていました。そんなある日、予知能力を持つ女性刑事ユ・シヒョンはジスが何者かに殺されてしまう未来を予知します。それを知ったドンスはジスを救うため、シヒョンと捜査に乗り出します。
一方、エリート軍人のキム・ドジンは妻を殺害され、絶望に打ちひしがれていました。そこに現れたのがシヒョンと同じく予知能力を持つ男テジュンです。彼はドジンに未来の犯罪者を抹殺するよう指示します。妻を殺されたことで憎しみを抱いていたドジンはテジュンと組み、犯罪者を始末する殺し屋になることに。

運命は変えられるのか?

未来を変えようと奮走するドンスとシヒョンでしたが、シヒョンの予知通りジスは殺されてしまいます。犯人を探していくうちにドンスはジスを殺した犯人がドジンだと気付きます。
なんとドジンは犯罪者を殺していくうちに全く関係のないジスを殺していたのです。無実の人を殺してしまったと悔やむドジン。そんなドジンに対してテジュンは、これからもっとたくさんの人の命を救えるだろうと声をかけます。
ドンスとドジンの直接対決が幾度となく繰り広げられますが決着はつかず、ドジンはテジュンに言われるがままに犯罪者殺しを続けます。

【結末ネタバレ】真犯人は…

実は、未来予知能力があるのはテジュンではなく、シヒョンの兄シジュンでした。シジュンがテジュンに指示を出し、その指示をテジュンがあたかも自分が予知したかのようにドジンに伝えていました。
シジュンの殺害計画の動機は殺された両親の仇をとること。
兄がすべての犯人だと知ったシヒョンはショックを受けます。
そして自分の妻が殺されることをわかっていながら見殺しにしたシジュンのことが許せないドジンは、婚約者ジスを殺してしまったことをドンスに謝罪し、自分にシジュンを殺させてくれと頼みます。しかしシジュンの思い通りにはなるまいと思いとどまりました。
ドンスはドジンに今までのことを反省し自首するよう言いますが聞き入れません。お互い銃をかまえていたその時、シジュンがドンスに銃を向けます。それに気づいたドジンはドンスを庇って亡くなってしまいました。
その後、自殺しようとするシジュンをドンスが止め、妹のシヒョンがシジュンに手錠をかけるのでした。

韓国ドラマ『スケッチ〜神が予告した未来〜』のキャストは?

RAIN(ピ)とイ・ドンゴンが15年ぶりの共演を果たした今作。ここでは彼らを含めた主要キャストについてご紹介していきます。

カン・ドンス役:RAIN(ピ)

カン・ドンスは強力班の刑事です。
ある日ドンスは婚約者ジスに死が迫っていることを予言者のシヒョンから聞きます。必死でその予言を覆そうと奔走するドンスでしたが…

RAIN(ピ)ってどんな俳優?

1982年6月25日生まれのRAIN(ピ)は、2002年にアーティスト活動を始め、2003年にドラマ『サンドゥ、学校へ行こう!』で俳優デビューを果たしました。大ヒットしたドラマ『フルハウス』にも出演、そのほかハリウッド映画の『ニンジャ・アサシン』では主演を務めました。

キム・ドジン役:イ・ドンゴン

キム・ドジンはエリート軍人でしたが、妻を何者かに殺された絶望から、未来の犯罪者を抹殺する殺し屋になってしまいます。殺し屋になった彼は犯罪者を殺すことで生きる意味を見出していきます。

イ・ドンゴンってどんな俳優?

1980年7月26日生まれのイ・ドンゴンは、ドラマ『勝手にしやがれ』やRAIN(ピ)も出演している『サンドゥ、学校へ行こう!』でブレイクを果たしました。また、時代劇初挑戦となる『七日の王妃』ではKBS演技大賞優秀賞を受賞しました。

ユ・シヒョン役:イ・ソンビン

ユ・シヒョンは未来の出来事を絵に描く能力を持つ刑事。ドンスの婚約者が殺される未来を予知し、ドジンとともに未来を変えるために奮闘します。

イ・ソンビンってどんな女優?

1994年1月7日生まれのイ・ソンビンは、2014年に中国ドラマで女優デビューを果たしました。その後数々の韓国ドラマに出演し、ドラマ『ミッシングナイン』ではMBC演技大賞新人女優賞を受賞。他にも、『クリミナル・マインド:KOREA』や『猖獗(原題)』でヒロインを務めるなど、注目されている女優です。

チャン・テジュン役:チョン・ジニョン

チャン・テジュンはミステリアスな役どころで事件のカギを握る人物です。彼は本庁内査課長でドジンに未来の犯罪者を殺すよう指示します。

チョン・ジニョンってどんな俳優?

1964年10月16日生まれのチョン・ジニョンは、人気ドラマ『ラブレイン』や『トンイ』などで存在感を放ってきた韓国を代表する俳優です。1988年に舞台『対決』で俳優デビューを果たし、並外れた演技力で数々の映画賞を総なめしてきました。

韓国ドラマ『スケッチ〜神が予告した未来〜』の視聴方法

視聴方法について動画配信サイトとDVD、2つの観点からご紹介していきます。

どこで配信してる?

韓国ドラマ『スケッチ〜神が予告した未来〜』ですが現在、U-NEXTのみで独占配信されています。

DVDは発売されてる?

『スケッチ〜神が予告した未来〜』は2019年にはDVDも発売されています。
DVD-SET1
¥15,200+税 GNBF-3973/第1話〜第8話/4枚組
(アウターケース付き)
封入特典
・リーフレット(4P)
映像特典
・制作発表会
・現場スケッチ1
DVD-SET2
¥15,200+税 GNBF-3974/第9話〜第16話/4枚組
(アウターケース付き)
封入特典
・リーフレット(4P)
映像特典
・現場スケッチ2
・キャストインタビュー(RAIN(ピ)、イ・ドンゴン)
DVD限定の映像特典もついているのでぜひチェックしてみてくださいね!

『スケッチ〜神が予告した未来〜』は悲痛な未来を変えるために2人の男が奮闘するサスペンスドラマ!

韓国ドラマ『スケッチ〜神が予告した未来〜』のあらすじとキャストをご紹介しました。
同じ痛みを抱えた男たちの壮絶な戦いは予測不能で息をのむような展開ばかりです。キャストは演技派俳優ばかりなので、彼らの迫力ある演技にも注目です。
気になった方はぜひ『スケッチ〜神が予告した未来〜』を観てみてくださいね!

K-board

「韓国」をもっと詳しく

「韓国」のニュース

「韓国」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ