注目ワードジャスティン・ビーバー・公演 歩きスマホ・体当たり 松居一代・船越英一郎 世論調査・内閣支持率 加藤浩次・上西 2017夏・ソフトモヒカン

BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

「僕たち結婚できる?」リアリティ溢れるストーリーに“泣いたり笑ったり”

Kstyle1月2日(水)14時31分

※この記事にはドラマ「僕たち結婚できる?」の結末に関する内容が含まれています。


結婚の現実を描いた「僕たち結婚できる?」が20話で放送を終了した。



韓国で1日に放送されたJTBC月火ミニシリーズ(毎週連続で2日間に2話ずつ放送されるドラマ)「僕たち結婚できる?」(脚本:ハ・ミョンヒ、演出:キム・ユンチョル)は、結婚を準備する中で紆余曲折を経験した2組のカップル、ジョンフン(ソンジュン)とヘユン(チョン・ソミン)カップル、ギジュン(キム・ヨングァン)とドンビ(ハン・グル)カップルがそれぞれ結婚し、ハッピーエンドで幕を閉じた。



「僕たち結婚できる?」は、地上派3局のドラマと同時間帯に放送されたが、次第に視聴率が上昇し、注目を集めた。



「僕たち結婚できる?」は、結婚式まであと100日の予備夫婦へユンとジョンフンが結婚を準備する過程で経験する数々のハプニングを通じ、結婚の文化と結婚生活を描いた。2005年韓国に“キム・サムスンブーム”を起こしたキム・ユンチョル監督とKBS 2TV「夫婦クリニック 愛と戦争」の台本を執筆したハ・ミョンヒ脚本家が意気投合して作ったドラマということで期待を集めた。



期待通り「僕たち結婚できる?」は、リアルな結婚についてのストーリーを展開し視聴者の共感を得た。“たくさんのカップルが結婚を準備する過程で婚約破棄をする”という話をそのままドラマで描いた。



ジョンフンとヘユンは結婚を控え、両家への挨拶まで済ませたが、親たちの心理戦によって二人は別れたり、よりを戻したりを結婚するまでに2度も繰り返した。



序盤でのヘユンは、姑になるウンギョン(ソヌ・ウンスク)といい関係だったが、結納などを準備する過程で互いのあまにも違う家庭環境のせいで対立が発生した。ここにウンギョンとヘユンの母ドゥルジャ(イ・ミスク)のプライド対決まで重なり、ジョンフンとヘユンの結婚は危機を迎え、結局彼らは別れることになった。最後は、二人が結婚するという幸せな結末になったが、友人の結婚準備をそばで見てきた人、そして結婚した視聴者だけでなく子供たちを結婚させた視聴者も大きく共感できるストーリーであった。



それだけでなく、もっぱら息子のギジュンだけを見て生きてきたギジュンの母は、ドンビがギジュンと結婚しようとすると、ギジュンの前ではドンビに優しいが、ギジュンがいない時はドンビの頬を殴りながら大声で「生意気な」と言うなど、息子への歪んだ母性愛でドンビを苦しめた。ギジュンとドンビカップルの姿も私たちが時折耳にする話だった。



ドラマであるだけにある程度劇的に誇張された部分はあったが、「僕たち結婚できる?」はできるだけリアルに結婚について描いていた。「僕たち結婚できる?」は、結婚は単なる男女二人の絆ではなく、家族と家族が出会う“巨大な儀式”という事実と、その中で起きる数々の対立と心理戦をあまりにもリアルに表現し、共感を得ると共に結婚の現実を直視するようにしてくれたドラマだったと言える。
NHN Japan Corp. All rights reserved.

google+で共有する

はてなブックマークで保存する

Pocketで保存する

Evernoteで保存する

Kstyle

関連ワード

注目ニュース
歩きスマホの人を狙う「当たり屋」 都市部でトラブル続出 NEWSポストセブン7月25日(火)7時0分
兵庫県神戸市JR三ノ宮駅のホームで、歩きながらスマートフォンを操作していた女性に体当たりし転倒させ重傷を負わせたとして、60代の作家兼ミュ…[ 記事全文 ]
松居一代動画の「影響」YouTube上の無責任ゴシップ一掃か まいじつ7月25日(火)7時1分
(C)まいじつ女優の松居一代との離婚騒動の渦中にあり、夫の船越英一郎が所属する芸能事務所ホリプロは、7月21日にブログや動画などで船越の不…[ 記事全文 ]
錦織圭同伴の観月あこ 会計はブラックカードの超セレブ生活 女性自身7月25日(火)0時0分
ウィンブルドン3回戦敗退からわずか5日後の7月12日。錦織圭(27)は慶応大学日吉キャンパスのコートをひそかに訪れていた。[ 記事全文 ]
上西議員「ドルトムントのファンです」 その時、加藤浩次は猛烈に... J-CASTニュース7月18日(火)19時40分
浦和レッズがボルシア・ドルトムント(ドイツ)に2対3で敗れた親善試合について、上西小百合衆院議員(34)が「浦和酷い負けかた。親善試合は遊…[ 記事全文 ]
カトパンの日テレ参戦が原因!?“ライバル”水卜麻美アナが「独立」を決意! アサ芸プラス7月24日(月)17時59分
オリコンが毎年12月に発表する「好きな女性アナウンサーランキング」で4連覇を成し遂げ、名実ともにナンバーワン女子アナとなっているのが日本テ…[ 記事全文 ]
アクセスランキング

最新トピックス

芸能トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア