洋楽人気対決 - ABBAベスト10 - 短いfanコメントも必見

1月2日(火)11時0分 マイナビニュース

ABBAである。リクエストは多かったものの、意図的に避けてきたABBA。なぜなら、曲は好きだがメンバーの名前すら知らないし、蘊蓄を垂れられないのがネックである。しかし名曲の多い彼らを取り上げないわけにはいかない。僕がオススメするベスト10のランキングを調べてみました。今回は2,272名の方々に答えていただいています。

○スウェーデンが生んだ世界的人気グループ、ABBA

みなさん、あけましておめでとうございます。ほそぼそと書かせていただきつつ3年目に突入したこの連載、新年一発目の洋楽対決はABBA。40年以上前の作品とは思えない輝かしい曲ばかりで驚きます。

--1974年から1982年まで実働期間約8年間で発表されたシングル、アルバム合わせて今日までに3億8,000万枚以上という驚異的なセールスを記録している--(ユニバーサルミュージック、ホームページより)。また、2010年にはロックの殿堂入りも果たしている。

ダンシング・クイーンで世界的スターに登り詰めた彼ら。僕の記憶ではABBAの名前の由来は当時、音楽雑誌などによるとこう書いていた。

「After the Beatles Before the ABBA」

なんだか生意気だなっ! とも思った小学6年生の僕。しかし、彼らの曲は耳に馴染みとても心地よかった。

これまで彼らのことをよく知らなかったので、いったい何歳なのか調べてみました。
○クラプトン、フレディーなどロックの大御所と同級生

ビョルン・ウルヴァース(g) 1945年4月25日 現在72歳
フリーダ(アンニ・フリード)・リングスタッド(vo) 1945年11月15日 現在72歳
ベニー・アン ダーソン(key) 1946年12月16日 現在71歳
アグネタ・フォルツコグ(vo) 1950年4月5日 現在67歳

ふーん、思ったより60年代活躍したロックスターと同世代。それは……

ビョルン、フリーダ元夫妻と同年生まれは

エリック・クラプトン 1945年3月30日
リッチー・ブラックモア 1945年4月14日
イアン・ギラン 1945年8月19日
ロジャー・グローヴァー 1945年11月30日
ピーター・クリス 1945年12月20日

ベニーと同年生まれは

フレディ・マーキュリー 1946年9月5日
ジョン・ポール・ジョーンズ 1946年1月3日

アグネタと同年生まれは

ジョー・ペリー 1950年9月10日
カレン・カーペンター 1950年3月2日
ピーター・フランプトン 1950年4月22日
スージー・クワトロ 1950年6月3日
ジョーイ・クレイマー 1950年6月21日
エリック・カー 1950年7月12日
トム・ペティ 1950年10月20日 - 2017年10月2日

○僕のABBA ベスト6はコレだ!

早々に、僕の上位6曲を書き出しておくと以下のようになる。

1位 ダンシング・クイーン
2位 ザッツ・ミー
3位 チキチータ
4位 タイガー
5位 恋のウォータールー
6位 悲しきフェルナンド

どうよ、みなさん。納得した? 僕はABBAのマイナー基調の曲が好きではないのです。

それではみなさんの、投票順位をご覧ください。
○10位〜6位、すでに僕の推薦曲が下位に3曲

10位 タイガー 〜 Tiger

PVを見ると時代を感じさせて泣けてきます。2:40辺りからの最後の1オクターブ上げのさびがたまらなく好きなんですが……、10位でした。

9位 悲しきフェルナンド 〜 Fernando

ペルー民謡的なイントロがとてもいいとは思いませんか?

8位 ザッツ・ミー 〜 That's Me

僕の中ではABBAの第2位がこんな下位をうろつくなんてユルセナイ。でもPVの顔のアップはけっこうキツイかも。

7位 ヴーレ・ヴー 〜 Voulez-Vous

ディスコミュージック嫌いの僕としてはこの曲はこの辺の順位でいいや。でもユーロビートの先駆けとも言えるこの曲の功績は大きいよね。

6位 恋のウォータールー 〜 Waterloo

こちらはABBAのセカンドアルバムで、様式美が確立されていない感じがいいですね。

○5位〜2位、マンマ・ミーアさすがに強かった

5位 ギミー! ギミー! ギミー! 〜 Gimme! Gimme! Gimme!

4位 マネー、マネー、マネー 〜 Money, Money, Money

3位 マンマ・ミーア 〜 Mamma Mia

映画のヒットもあり、若い人から知名度の高い曲です。このグループ、あんまりギタリストのカラーを感じさせないのですが、これにはなかなかの存在感があります。

2位 チキチータ 〜 Chiquitita

とても穏やかなアコースティックで始まるこの曲、3:55辺りからのコーラスとの絡み方が素晴らしいよね! そして4:45からのテーマのリフレインの揺り戻しも心を掴まれました。
○1位 ダンシング・クイーン、これしかないよね

この曲を差し置いてなんて考えられない。2:39からのサビの繰り返しにめまいがするほど。「See that girl」の低めで抑揚を抑えたコーラス、ポール・サイモン風みたいなココがすごく好きです。
○僕のランキングで一気に聴ける再生リスト付き

洋楽人気対決 ABBA Best10

***

最近お気に入りの10文字以内コメントをご紹介します

「踊る女王、最高!」BAAB(千葉県77歳男性)
「給食時間を思い出す」こーちゃん(滋賀県33歳男性)
「母がよく聴いていた」NANA(神奈川県33歳女性)
「彼女とよく聞いた」ひで(愛知県38歳男性)
「彼と一緒によく聞いた」あんこ(大阪府26歳女性)
「大好きです」8たこ8(東京都37歳女性) 同様意見41名
「青春の1ページ!」めだかの学校(宮城県52歳男性) 同様意見38名
「懐かしくて泣!」ayanoakemi兵庫県43歳女性) 同様意見42名

──ほとんどが好意的なコメントでした。「給食時間を思い出す」には笑わせてもらいました。きっと耳にこびりついていることでしょうね。

2018年も「ほそぼそ」をテーマに書き連ねこうと思っています。本年もよろしくお願い致します。

調査時期: 2017年11月9日〜11月15日
調査対象: マイナビニュース会員
調査数: 2,272名(男性1,442名 女性830名)
有効回答数:1,143
調査方法: インターネットログイン式アンケート

マイナビニュース

この記事が気に入ったらいいね!しよう

ABBAをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ