沢尻エリカ、10年前の"別に会見"に言及 - さんまにタジタジ

1月2日(火)5時0分 マイナビニュース

女優の沢尻エリカが、カンテレ・フジテレビ系バラエティ特番『新春大売り出し!さんまのまんま』(きょう2日15:45〜18:30)に登場。あの"別に会見"について振り返る。

松坂桃李とともに登場する沢尻は、飲み物を「アイスティーで」とリクエストすると、さんまは「ウォッカとか、テキーラじゃなくていいんですか?」と、イメージと違うことに不満げ。

さんまは、沢尻が10年前に主演映画の舞台あいさつで「別に」とクールに発言した沢尻に「心を奪われた」といい、それ以来、彼女のイメージを勝手に持ち続けていたそう。犬を飼っていると聞くと「犬は似合わない! トラを散歩させてほしい」 「入って来た時も、俺を殴ってほしかった」などと理想像を語り、沢尻は「さんまさんの中での私のイメージが…」とタジタジになる。

それでも収まらないさんまは、「すごくいい芝居をしていたのに、なんであそこで『別に』って発言したのか、意味不明!!」と思いつつも、その沢尻を見て「かっちょいい〜!」と感銘を受けたと告白。「何があったん?」と当時について直球で質問し、沢尻があの発言について語る。

この日の放送では他にも、今田耕司田中将大福原愛、村田諒太、博多華丸・大吉&タカアンドトシ、銀シャリが出演する。

マイナビニュース

この記事が気に入ったらいいね!しよう

沢尻エリカをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ