松坂桃李、戦隊ヒーローのクセが抜けず…苦労エピソードを告白

1月2日(火)5時0分 モデルプレス

松坂桃李(C)関西テレビ

写真を拡大

松坂桃李/モデルプレス=1月2日】俳優の松坂桃李が、1月2日に放送される恒例のお正月特番『新春大売り出し!さんまのまんま』(カンテレ・フジテレビ系/午後3時45分〜6時30分)に、女優の沢尻エリカとともにゲスト出演する。

映画『不能犯』(2月1日公開)で共演する松坂と沢尻。「忘れられへんねん!」と明石家さんまが言うのは、番組2回目の出演となる戦隊ヒーロー出身の松坂の苦労話。以前番組に出演した際、「戦隊ヒーロー独特の芝居のクセが抜けず、現場で怒られた」と話した松坂のエピソードが大のお気に入りで、早速おねだり。恋人を追いかけるシーンの撮影の際、松坂が怒られたという芝居を再現し、さんまを爆笑させる。

◆沢尻エリカ、10年前の“別に会見”を明かす

飲み物を聞かれた沢尻が「アイスティーで」と答えると、「ウォッカとか、テキーラじゃなくていいんですか?」と、さんまは不満げ。というのも、約10年前に主演映画の舞台挨拶で“別に”と発言した“クール”な沢尻に「心を奪われた」というさんまは、それ以来、沢尻のイメージを勝手に持ち続けていたそう。

そして、席に着いた沢尻に“猛口撃”を開始。犬を飼っている沢尻に「犬は似合わない!“トラ”を散歩させてほしい」「入って来た時も、俺を殴ってほしかった」などと、さんまの中にある沢尻の理想像を語り、「さんまさんの中での私のイメージが…」と沢尻はタジタジ。それでも勢いの収まらないさんまは、当時沢尻のことが気になり映画を観に行ったと言い「すごくいい芝居をしていたのに、なんであそこで“別に”って発言したのか、意味不明!!!」と思いつつも、その沢尻を見て「かっちょいい〜!」と感銘を受けたのだとか。そしてさんまが「何があったん?」と当時について核心をつき、沢尻がついに“別に”発言について語る。

そこへ登場したのは、博多華丸・大吉タカアンドトシのお笑い軍団。「沢尻さんとか緊張するよな?」とさんまが聞くと、タカアンドトシの2人は、沢尻が“別に”と発言した舞台挨拶の数日前に、テレビの生放送でインタビューしたという。その時のことを覚えている沢尻本人から「“別に会見”が…」とまさかのワードが飛び出し、トシがすかさず「あれは“別に会見”って言うんですか!?」とツッコむ場面も。

当時の“エリカ様”にインタビューしたことを「歴史的瞬間を目の当たりにしましたから」と少し自慢げに話すトシは、当時のピリピリの空気感についてぶっちゃけていく。その話を沢尻の隣で聞いていた松坂は、「(今の沢尻さんからは)想像がつかなくて、“本当にそうだったのかな?”って」と、驚きを隠せない。また、タカアンドトシと同じ番組に別の曜日で出演していたという博多華丸・大吉の2人は当時、「その日じゃなくて良かったね〜!タカトシ、殺されたよ〜!」とスタッフから声をかけられたことを明かし、さんまを爆笑させる。

◆田中将大の息子のBIGっぷりが明らかに

続いて登場したのは、メジャーリーグ・ニューヨークヤンキースで活躍する田中将大。普段から田中と親交のあるさんまは、田中の息子を「“部長”って呼んでいる」と衝撃の告白。さんまによると、アメリカの2歳児と比べても頭ひとつ違うと言い、「笑うくらいデカいのよ」と、親譲りな“BIGっぷり”を暴露する。

そんな息子を持つ田中だが、本人も身長が188cm、体重も約100kgあると言い「野球を辞めても、格闘技も相撲もできるね」と太鼓判を押すさんま。気になるのは、メジャーリーグ・エンゼルスへの入団が決まった、大谷翔平選手について。「(投手と打者の)両刀は難しいよね?」と聞くと、田中は「僕には無理ですね。体力的には大変ですね」と大谷への思いを告白。さらに、大のももいろクローバーZの大ファンである田中が、あることをさんまにおねだり。

そこに合流したのは、福原愛。登場早々「知らん間に嫁いで子ども産んで、何してくれたんや!」と言いつつも、「どうぞ、お母さん」と、ママになった福原を歓迎する。田中が東北楽天ゴールデンイーグルスに所属していたころ、福原が始球式を務めたことがあり、何かと縁が深い2人。そんな中、奇跡ともいえる意外な共通点が明かされ、さんまを驚かせる。また結婚の際、福原からお祝いを受け取ったという田中は、この日、福原にお祝いを手渡しする。

◆福原愛、意外な嫁姑問題を激白

田中が退席すると、台湾出身の夫と結婚した福原が、結婚生活について告白。「台湾では家族でよくイチゴ狩りやキノコ狩りに行く」と話す福原に、さんまは「狩るのが好きな家族なの?」と思わずツッコんでしまう。気になる嫁・姑関係については「お義母さんと毎日のようにテレビ電話で話す」と言い、関係はかなり良好な様子。

また「お義母さんと一つのベッドで一緒に寝ることもある」と意外な関係も判明し、「苦痛にならない?」とさんまはビックリ。小さい頃から国際大会など海外を飛び回る生活を送っていた福原にとって「今まで家族と一緒に過ごす時間がなかったので、今の時間がすごく楽しい!」のだという。さらに、お土産として台湾のお茶を持参した福原が、ハプニングを巻き起こす。

番組ではこのほか、ボクシングWBA世界ミドル級チャンピオンに輝いた村田諒太が、さんまと初対面する。さらに、今年13回目となる新春恒例の「今田耕司 おすすめ芸人コーナー」には、お笑い好きの福原も参加。今回は、最近はやりの男女コンビや、超個性派ピン芸人など4組が出場。過去に、渡辺直美、ゆりやんレトリィバァなどを輩出しているこのコーナー、未来のスターは誕生するのか注目だ。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

モデルプレス

この記事が気に入ったらいいね!しよう

松坂桃李をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ