「ガキ使」大みそかスペシャル、視聴率を発表 8年連続民放トップ

1月2日(火)11時25分 モデルプレス

ダウンタウン(左から)松本人志、浜田雅功 (C)モデルプレス

写真を拡大

【ガキ使/モデルプレス=1月2日】2017年12月31日に放送された日本テレビ系「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!大晦日年越しSP絶対に笑ってはいけないアメリカンポリス24時!」の視聴率が2日、発表された。

第1部(18:30〜21:00)で17.3%、第2部(21:00〜24:30)で16.3%を記録。今回で8年連続、大みそか同時間帯の民放首位を獲得した(関東地区、ビデオリサーチ調べ)。

今回のテーマは「アメリカンポリス」。新人アメリカンポリスに扮したダウンタウン、ココリコ月亭方正が大物俳優演じる署長と様々な研修を実施。豪華ゲスト扮する刺客たちが仕掛ける様々なトラップに挑んだ。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

モデルプレス

この記事が気に入ったらいいね!しよう

このトピックスにコメントする

ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ