吉本の関西若手“2019年に一番月収が高かった芸人”

1月2日(木)20時57分 ナリナリドットコム

1月2日に放送されたバラエティ番組「明石家電視台正月SP」(毎日放送)で、吉本興業の関西若手芸人100人を対象にアンケートが行われ、“2019年に一番月収がs高かった芸人”が発表された。

この日、吉本興業の関西若手芸人がスタジオに集結し、2019年の最高月収を稼ぎ出した芸人を調査。アンケートの結果、乳首ドリルのネタで知られる吉本新喜劇の吉田裕が220万4710円で、2019年の最高月収であると発表された。

金額の高さに明石家さんまが「うそやろ!信じられへん。我々時代のイメージする(吉本)新喜劇とは違うんだ」と驚愕。給与明細を確認したところ、乳首ドリルの相方・すっちーと共演したCMだけで200万稼いでおり、同席していたすっちーは「僕はもう少しもらってます。300やったな」と明かした。

ナリナリドットコム

「芸人」をもっと詳しく

「芸人」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ