BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

FLOW、4年ぶりの年越しライブでIWASAKIが回転!? 新曲「INNOSENSE」の初披露も

OKMusic1月2日(月)19時0分
画像:12月31日(土)@東京・ディファ有明 (OKMusic)
写真を拡大
12月31日(土)@東京・ディファ有明 (OKMusic)
画像:12月31日(土)@東京・ディファ有明 (OKMusic)
写真を拡大
12月31日(土)@東京・ディファ有明 (OKMusic)
画像:12月31日(土)@東京・ディファ有明 (OKMusic)
写真を拡大
12月31日(土)@東京・ディファ有明 (OKMusic)
画像:12月31日(土)@東京・ディファ有明 (OKMusic)
写真を拡大
12月31日(土)@東京・ディファ有明 (OKMusic)
画像:12月31日(土)@東京・ディファ有明 (OKMusic)
写真を拡大
12月31日(土)@東京・ディファ有明 (OKMusic)
FLOWが大晦日の12月31日(土)に4年ぶりとなるカウントダウンライブ『FLOW COUNT DOWN LIVE 2016-2017「刻ノ陣」〜ディファ年明けシーズン3〜』を東京・ディファ有明にて開催した。

この日は円形ステージが用意され、ドラムの位置も円の中心にセッティングされ、いつもと異なる新鮮な光景にライブへの期待が高まる。時計の針が23時を廻ると、鐘の音が鳴り響き、時がきたことを告げる。円形ステージに視線が集まる中、「Fun Time Delivery 2009」のイントロが鳴りはじめると、メンバー5人がトラメガを手に客席通路よりプロレス入場! 会場を沸かせながらライブがスタートした。

5人が持ち場につき、満を持して始まった曲は「Steppin' out」。これぞFLOWのスタートダッシュといわんばかりにタオルを頭上で力いっぱいまわし、続く「Hey!!!」「Everything all right」と、ぐんぐん熱気を帯びていく。あけたMCでは、『“刻ノ陣"へようこそ! 最高の年明けにしようね!』とKEIGO(Vo)が挨拶。そして円形ステージ・360度方位されている中、『IWASAKI回転!!!』と号令がかかると、IWASAKI(Dr)を乗せたドラム台が動きだし、時計の針のごとく回転。まわりの4人もステージ上を移動していく。まさに“刻ノ陣"、時計の針のごとく“マワル"演出だ。

5人全員が90度立ち位置を移動し『2017年に向けて盛り上がっていこうぜ!』と久々に披露する曲「Stay Gold」から「Sign」「虹の空」と続いていく。2ブロック目が終わると時計の針は23時40分すぎを指し、会場全体がやや浮き足だつ中、『FLOW、一つやり残したことがあります・・・! 来年のリーダーを決めてねぇ!』とKEIGOが話すと、なんと芸能界最強占い師・ゲッターズ飯田氏が生登場。FLOWは毎年、芸能界最強占い師・ゲッターズ飯田氏に運勢を占ってもらい、メンバーの中で一番運勢のいい人をリーダーに指名してもらっている。この日はステージ上で生占い、2017年のFLOWには運が悪い人が一人もいない!という中、格別運勢がよい“超絶好調男"と言われたKOHSHI(Vo)がリーダーに任命され、そのまま時を告げるアナウンスと共に、10のカウントダウンの大きな掛け声が響き、2017年の瞬間を迎えた。

新年明けた一発目にタイトルコールされた曲は、まさにこの日生披露が期待されていた2月8日にリリースされる新曲「INNOSENSE」。この曲は1月より放送されるTVアニメ『テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス』の第2期エンディング主題歌に決定しており、切ないメロディが際立つロックチューンに会場は一気に酔いしれる。続く「BURN」の流れにはFLOWファンのみならず『テイルズ』ファンもたまらない。

ライブ後半戦、再びドラム台とメンバーそれぞれの立ち位置が回転してはじまった「乾杯アワー」からは、「Rookie」「Shakys」と続き、新しい年明けをパワフルに祝う祝福モードに。そして一気に新年の階段を駆け上がると、照明が柔らかなブルーに変わり、冬の名曲「SNOW FLAKE〜記憶の固執〜」、極上のバラードを届ける。ついにライブ終盤戦。最後の『IWASAKI回転!!!』の号令がかかると、ドラム台がまわりパワフルでリズミカルな「Band Inst」で体を揺らしながら最後のブロックへ。往年の名曲「COLORS」やメンバー全員歌唱が珍しい「Just do it!!!」、さらにFLOWのライブといったら絶対にはずせないライブ曲「HERO〜希望の歌〜」「愛愛愛に撃たれてバイバイバイ」「GO!!!」と、これでもかというほど会場のボルテージがブチ上がっていく。

そして本編最後、『ラスト、全員の拳で、一つになろうぜディファ有明!!!』と、FLOWにとって2016年の1曲といえる「風ノ唄」がタイトルコールされ、客席からは力いっぱいの拳が掲げられ、会場全体が『ウォーウォーウォー!!!』という大きな歌声と共に感動的なクライマックスへ。アンコールで再登場したメンバーからは、このカウントダウンライブの模様も収録されるライブDVD『FLOW THE LIVE 2016』が3月15日に発売が決定したことが発表された。2013年以来4年ぶりとなるライブDVDで、その名の通り、2016年にFLOWが行なった主なライブが2枚組で収録予定。FLOWライブ活動の集大成ともいえる1枚に会場からは喜びに歓声があがった。

アンコール曲にはお年玉袋が5つ用意され、選曲方式で2曲を選曲。1曲は客席からの選曲で「WORLD END」、さらに2曲目は“このステージのマワル"システムを生かした『IWASAKIルーレット』で曲を決定。なんとこの日2回目の新曲「INNOSENSE」おかわり披露となった。こうして大盛況のカウントダウンライブは幕を閉じたが、そこには確かに新しいFLOWの息吹が感じられた。

なお、FLOWは2月と3月に男性限定ライブ&女性限定ライブを東京と神戸にて各2daysずつ開催する。これを機会に是非ライブに足を運んでみよう。

【セットリスト】

01Fun Time Delievery 2009
02Steppin'out
03Hey!!!
04Everything all right
05Stay Gold
06Steppers high
07Sign
08虹の空
09RISING DRAGON
-芸能界最強占い師・ゲッターズ飯田さんによる2017新リーダー占い-
-Happy New Year !!!-
10  INNOSENSE(新曲)
11  BURN
12乾杯アワー
13Rookie
14Shakys
15SNOW FLAKE〜記憶の固執〜
16BAND Inst
17COLORS
18Just do it!!!
19HERO〜希望の歌〜
20愛愛愛に撃たれてバイバイバイ
21GO!!!
22風ノ唄
-Encore-
EN1  WORLD END
EN2  INNOSENSE(2回目)

シングル「INNOSENSE」

2017年2月8日発売
【初回生産限定盤】(CD+DVD)
KSCL-2840/1/¥1,500+税
【通常盤】(CD)
KSCL-2842/¥1,000+税
<収録曲>
■CD
M1.INNOSENSE
M2.アミダ (Live ver.)
M3.EGO (Live ver.)
M4.KA-ZA-A-NA (Live ver.)
M5.INNOSENSE-Instrumental-
■DVD ※副音声付
「INNOSENSE」 Music Video
「INNOSENSE」 Music Video メイキング

【期間生産限定盤/アニメ盤】 (CD+DVD)
KSCL-2843/4/¥1,500+税
※デジパック仕様/ジャケットステッカー付
<収録曲>
■CD
M1.INNOSENSE
M2.風ノ唄 (Live ver.)
M3.BURN (Live ver.)
M4.INNOSENSE-TV Size-
M5.INNOSENSE-TV Size Inst.-
■DVD
「BURN」 Live from【テイルズ オブ フェスティバル 2016】FLOW特別編集ver.
「風ノ唄」 Live from【テイルズ オブ フェスティバル 2016】FLOW特別編集ver.

DVD『FLOW THE LIVE 2016』

2017年3月15日(水)発売
価格:¥3,926+税(サンキューフロウ価格!)
<収録内容>
2016年3月26日<FLOW LIVE TOUR 2016「#10」>ツアーの最終日Zepp Tokyoで行なわれたライブや、2016年12月31日にディファ有明で行なわれたカウントダウンライブ<FLOW COUNT DOWN LIVE 2016-2017「刻ノ陣」>の模様を中心に収録。さらに、2016年も数多く行った海外公演の中から、フランス、アブダビ、ブラジル、メキシコなどの出来事も収録予定! 2016年にFLOWがおこなったライブ活動の集大成ともいえる1枚! ※収録詳細情報は後日発表

【男性限定ライブ&女性限定ライブ 詳細情報】

『男性限定ライブ2017「男風呂」〜新代田の湯〜』
2月14日(火)  新代田FEVER 
OPEN18:30/START19:00
『女性限定ライブ2017「女風呂」〜新代田の湯』
2月15日(水)  新代田FEVER 
OPEN18:30/START19:00
■「男風呂」東京公演チケット先行
※受付期間:〜1月5日(木)まで
http://ticket.pia.jp/pia/ticketInformation.do?eventCd=1655540&rlsCd=&lotRlsCd=28628

『女性限定ライブ2017「女風呂」〜神戸の湯〜』 
3月14日(火) 神戸VARIT.  
OPEN18:30/START19:00
『男性限定ライブ2017「男風呂」〜神戸の湯〜』
3月15日(水) 神戸VARIT.  
OPEN18:30/START19:00
■「男風呂」「女風呂」神戸公演チケット先行 
※受付期間:〜1月5日(木)まで
http://t.pia.jp/pia/event/event.do?eventCd=1654964
OKMusic

はてなブックマークに保存

最新トピックス

芸能トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

「ライブ」をもっと詳しく

注目ニュース
東京に不動産持つ不倫報道国会議員に議員宿舎問題を直撃 NEWSポストセブン7月21日(金)7時0分
自民党「魔の2回生」にまた新たな人物が登場した。岸田派名誉会長・古賀誠氏の元公設第一秘書で、地盤(福岡7区)を継いだ藤丸敏・代議士(57)…[ 記事全文 ]
竹原慎二 愛妻が語った膀胱がん「余命1年」からの奇跡の生還 女性自身7月21日(金)6時0分
「主人が病気になった半年間は、四六時中、一緒にいました。結婚して20年で初めてでしたね(笑)」と妻の香織さん(45)が明かしたところ「僕は…[ 記事全文 ]
真夏の食品保存、放置した麦茶やカレーでも菌繁殖の危険性 NEWSポストセブン7月21日(金)7時0分
各所で35℃以上になる猛暑日が続いているが、この時期、注意したいのが食中毒だ。岐阜県や佐賀県など、食中毒警報を発令した自治体もある。[ 記事全文 ]
稲垣吾郎をテレビ朝日系の芸能プロダクションが獲得表明へ まいじつ7月20日(木)19時31分
稲垣吾郎がジャニーズ事務所を退所する9月8日以降、所属する芸能事務所が見つからない場合に、テレビ朝日が獲得に乗り出すことが明らかになった。[ 記事全文 ]
隠したいの?目立ちたいの?浜崎あゆみの「大名行列」姿の超チグハグ度! アサ芸プラス7月21日(金)5時59分
7月16日のインスタグラムで浜崎あゆみが公開した写真がツッコミどころばかりだとして話題になっている。[ 記事全文 ]
アクセスランキング
1 TBS「世界の怖い夜」で放送の心霊写真は合成か 元画像には霊が写っておらず持ち主は怒りBIGLOBEニュース編集部7月20日(木)12時36分
2 新垣結衣、共演女優が公開告発するも視聴者は全面支持したDL「裏切り行為」!アサ芸プラス7月20日(木)5時59分
3 稲垣吾郎をテレビ朝日系の芸能プロダクションが獲得表明へまいじつ7月20日(木)19時31分
4 顔面フル装備防衛大臣に「無神経さがにじみ出ている」NEWSポストセブン7月20日(木)7時0分
5 「安心してください。パイパンですよ」吉野七宝美、超ハイレグ水着のPR動画がエロ面白いと話題メンズサイゾー7月20日(木)10時0分
6 <抱かれたい男2017>総合部門1位はどのセクシー男? キムタク、福山は転落週刊女性PRIME7月19日(水)22時10分
7 山下智久、ネコ関連クイズで繰り返した「根本的な間違い」の赤っ恥!アサ芸プラス7月20日(木)9時58分
8 西内まりや結婚&芸能界引退「Xデー」はクリスマスイブかまいじつ7月20日(木)19時0分
9 中居正広でもリカバー不能?「音楽の日」で歌手LiSAを巡って大放送事故!アサ芸プラス7月20日(木)5時58分
10 すみれ、胸の渓谷どころじゃない「横」「下」も魅せた大胆ショットにお宝認定!アサ芸プラス7月20日(木)9時59分

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア