J、ソロ20周年へカウントダウン!ファイナル公演終了

1月2日(月)16時0分 OKMusic

12月30日@渋谷TSUTAYA O-EAST (OKMusic)

写真を拡大

Jが12月30日、ソロ20周年へのカウントダウンイベント『J 2016 LIVE “10 Days of GLORY -10 Counts for Destruction-』のファイナル公演を、“放火魔大暴年会”と題して渋谷TSUTAYA O-EASTで開催した。

この日のトップバッターを飾ったのは、Jバンドでもギターを奏でるmasasucks(Gt)がメンバーとして在籍するYOSHIYA(Vo)率いる生粋のパンクバンド“RADIOTS”。熱き魂の叫びと切り裂くようなサウンドで、一気に会場の温度を上昇させていく。

続いて登場したのは“DOOM”。Jのソロワークをスタート時点から支えてきた藤田タカシ(Gt)率いる伝説のロックバンドが、脳髄を直撃するようなサウンドでフロアを制圧していった。

そしてJが登場すると、さらなる灼熱の世界へ突入!「一年という歳月の中で、いろんな思いを抱えてここにたどり着いたと思うけど、今夜ここにいること自体が奇跡のようなことだと思う。今年もムカついたり、ムカついたり(笑)いろんな思いがあったと思うけど、今夜ここに全部吐き出して帰ってくれ!」との言葉で煽ると盛り上がりは最高潮に!そのままの勢いで本編を駆け抜けていった。

アンコールでは“放火魔大暴年会”ならではの大セッション大会に。まずは昨年Jバンドでドラム参戦したこともあるSAMBU(Dr:NAMBA69)が加わり、SlayerのRanning Blood放つと、続いて藤田タカシ(Gt:DOOM)、YOSHIYA(Vo:RADIOTS)が加わり、MotorheadのAce of Spades、The DamnedのLove Songを立て続けに披露。ステージとオーディエンスが一体となった高揚感溢れる空間が広がった。最後は自身のデビューシングルBURN OUTで締めくくり、「途切れないように」の叫びと共に、来るべく20周年へ思いを込めて10Days of GLORYは大円団の時を迎えた。

来る2017年はソロ20周年Year!春のベストアルバムリリースを皮切りに、全国ツアー開催も決定し、いよいよ記念すべき1年を全開で駆け抜ける準備は整った。

『J 20th Anniversary Live Tour 2017「W.U.M.F.」』

5月05日(金・祝) 大阪 BIGCAT
5月13日(土) 高崎 club FLEEZ
5月14日(日) 柏 PALOOZA
5月21日(日) 札幌 cube garden
6月03日(土) 高松 DIME
6月04日(日) 岡山 IMAGE
6月10日(土) 金沢 AZ
6月11日(日) 名古屋 CLUB QUATTRO
6月17日(土) 福岡 DRUM Be-1
6月18日(日) 広島 CAVE-BE
6月24日(土) 仙台 Rensa
6月25日(日) 東京 EX THEATER ROPPONGI(ツアーファイナル)

チケット一般発売日:2017年3月25日(土)〜
全公演チケット料金:前売¥5,300(税込/ドリンク代別)

OKMusic

この記事が気に入ったらいいね!しよう

ソロをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ