顔面偏差値高し! 英語もペラペラ!? 才色兼備のアフィリア・サーガの新メンバーを直撃!

1月2日(土)18時0分 おたぽる

左からユミ、カナ、カオリ。

写真を拡大

 昨年12月23日に行われた「アフィリア・サーガ ワンマンライブ 約束のあの空の果てへ」で、今年海外進出を宣言したアフィリア・サーガ。同日、そんな彼女たちを力強く後押しするだろう新メンバー3名が加入した。

 しかも、今回メンバーに選ばれたカオリ・セレーネ・ゴドランドは大阪店、カナ・R・ノーウィッチとユミ・W・クラインは名古屋店出身。2013年に関東を意味する「アフィリア・サーガ・イースト」より、全国区を意味する「アフィリア・サーガ」に改名してから、初となる関西店鋪からのメンバー選出だ。アフィリア・サーガは関西でも精力的に活動しているだけに、関西のセンパイ(店鋪のお客様やファンのこと)たちにも吉報となったに違いない。今回は、そんな期待の新メンバーにインタビュー!

■憧れのメンバーはルイズ委員長

——みなさんは店鋪で長くお手伝いをされているそうですが、今回、アフィリア・サーガに入ろうと思った理由を教えてください。

ユミ 私がアフィリア魔法世界に来たのは、「禁断無敵のだーりん」のCMを見て、アフィリア・サーガがすごくかわいいと思ったからでした。名古屋にも店鋪があると知って、すぐにキャストに応募しました。店鋪にいたときは、アイドルを目指していた訳ではなかったのですが、働いているうちにそういう声をかけていただき、改めて考えたときに、もっとアフィリア魔法世界が盛り上がっていくといいなと思い、メンバーになりました。

カナ ダンスやアイドルが好きで、私もステージに立って踊りたいと思い、アフィリア・サーガに入ることを決めました。私はアフィリア魔法世界に来て、今年の5月で5年目になります。アフィリア・サーガは入学したときに、店鋪で「飛行実習〜Learn To Fly〜」のPVが流れていたので知りました。

カオリ 私もアフィリア・サーガを知らず、“魔法学校”に惹かれて入学したのですが、ちょうど「禁断無敵のだーりん」がリリースされたときで、その衣装や曲調がすごく好みだったんです。それから、センパイ方からアフィリア・サーガのCDやDVDをいただき、好きになりました。歌うのがすごく好きなので、私も入れたらいいなと思っていました。

——憧れの先輩メンバーはいますか?

ユミ マホさんとルイズさんです。マホさんは、アイドルとして推しているメンバーです。ルイズさんは、池袋店で一緒にお手伝いをしていたとき、優しくて、気を使ってくださったので、私もルイズさんみたいな先輩メンバーになって、新しいメンバーが増えたときに、教えてあげられる人になりたいと思いました。

カナ 憧れているのはルイズさんです。みんなをまとめて、しっかりしていて、メンバーのケアもちゃんとしているところがすごいと思います。推しているメンバーは、ユカフィンさんとモモコさんです。モモコさんは、「Embrace Blade」のリリースイベントのミニライブを観たとき、みんなかわいい中ですごくかわいくて、好きになりました。

カオリ ルイズさんとユカフィンさんです。もともとルイズさんのファンで、大阪にいらっしゃったときに観に行ったりしていました。ルイズさんが店鋪でお手伝いをしているときから、努力家でまじめなところを尊敬しています。ユカフィンさんはアイドル以外に、モデル業などでマルチに活躍されているところに憧れています。

——メンバーを支えてきたルイズさんは今年3月に卒業しますが、支柱となっていたメンバーが抜けることに、不安はありませんか?

ユミ ほかのメンバーさんもしっかりしている方が多いので、不安はないです。

カナ ワンマンライブのゲネプロに参加したとき、みんな迫力がすごかったので、全然不安はないです。

カオリ 私もゲネプロを観て、ワンマンライブへの心意気を感じました。付いていこうという気持ちがあったのですが、ルイズさん、ユカフィンさん、アヤミさんが卒業した後は穴が大きいと思うので、そこは私たちが頑張って追い越すレベルで、穴を埋めていこうと思います。

——新メンバーとして、これからのアフィリア・サーガに期待することややりたいことはありますか?

ユミ せっかく大阪店と名古屋店のキャストがメンバーに選ばれたので、店鋪も盛り上がっていってほしいです。私が誰かのアフィリア魔法世界に入るきっかけになれるように、頑張っていきたいです。

カナ まずはダンスをたくさん早く覚えたいです。踊れる曲と踊れない曲があったりすると、ステージに出たり引っ込んだりしなければならないから、早く全曲覚えたいですね。

カオリ 私は大阪出身なので、アイドルさんが出る大阪のローカルテレビ番組に出演したいです。あと、私は英語を話せるので、海外にたくさん行きたいです! TOEICのスコアは780点で、留学経験もあります!

カナ 私も留学経験があります、1カ月ですが。

ユミ 海外に行きたい! いろんなところに行きたいです!

■顔なじみのセンパイからもらった安心感

——では、ステージデビューをした感想を教えてください。

カナ 人がたくさんいましたが、知っているセンパイはちらほらしか見つけられなくて、緊張していました。でも、ライブ後の特典会には、知っているセンパイがけっこう来てくれたので、素の自分になって話すことが出来ました。

カオリ 最初は頭の中が真っ白で、どこも見られない状態でしたが、ちょっとたけ落ち着いたら、大阪のセンパイを見ることができました。初めてお会いしたセンパイも、「カオリ!」って叫んでくれて、すごく心強かったです。

ユミ 私はステージで何をしゃべったか覚えていないくらい、緊張していました。でも、池袋店でお手伝いをしていたから、知っているセンパイがけっこういて、「ゆみちぃ!」って叫んでもらえて嬉しかったです。

——みなさんは東京の店鋪でもお手伝いをするということで、センパイから「東京でも会えるの!?」と喜びの声が上がっていましたね。

ユミ 今は東京に住んでいるので、いっぱい店鋪に出たいと思いました。アフィリア・サーガのいいところって、王立アフィリア魔法学院というお店があってそこでも会えるところだと思うので、積極的に店鋪に出て、いろいろなセンパイと交流したいです。

カナ 私も東京のお店に転校するので、たくさん会えると思います!

カオリ まだお手伝いをする店鋪は決まっていないのですが、特典会で初めて会いにきてくださったセンパイに「会いにきてくれかすか?」と聞いたら、「もちろん会いにいくよ!」と答えてくれたので、すごく楽しみです。

——では、みなさんとどんな話をしたら盛り上がれますか? 趣味などを教えてください。

カナ 映画が好きです。洋画が好きで、DVDをレンタルしたり、映画館にも観に行ったりするので、映画の話はけっこう語っちゃうかも。

ユミ 映画やアイドル、アニメも好きで、けっこう好きなものを何回も見るタイプなんです。『アイドルマスター』が大好きで、765プロの方を何回も見ています。アイマスの台詞とかを使いたくなっちゃいますね。

カオリ 私もアニメやゲームが好きで、コスプレもしていたくらいです。あと、スポーツも好きで、今までやっていたのは、水泳、テニス、バスケットボール、ラグビー、あと、器械体操もやっていました! 自分で言うのもなんですが、引き出しが多いので、いろんな話が出来ると思います。

——ありがとうございました。東京の店鋪で会えるのを楽しみにしています。

■「かわいい子が入ってうれしいです」初の関西店鋪からの新メンバーに先輩メンバーは!?

 ここ最近の新メンバーは、7月に加入したモエ・ミーレイ以外、オーディションからの昇格メンバーだったが、今回加入したカオリ、カナ、ユミの3人は、店鋪でのお手伝い歴も長いベテランキャスト。彼女たちの加入を先輩メンバーはどう見ているのだろうか。

ルイズ・スフォルツア
3人とも店鋪でお手伝いしていた期間が長く、もともと店舗に通っているセンパイも、3人のことを応援してくださっています。名古屋と大阪からという、すごく遠くから東京に来てくれているので、不安もきっとあると思いますが、楽しくアフィリア・サーガの活動に参加してくれたらうれしいです。ゆみちぃは一緒にお手伝いをしていて、カオリちゃんはもともと一方的に大好きで、カナちゃんはこれから交流したいのですが、もう1回、メンバー全員で水着を着た写真集を出したいです!

コヒメ・リト・プッチ
アフィリア・サーガには、もともといろんな地方から夢を追いかけるために東京に出てきているメンバーがいるので、大阪と名古屋から一大決心をして東京にやってきたなら、私も上京組のセンパイとして、一人暮らしとかわからないことをいろいろ教えられたらいいなと思います。

ユカフィン・ドール
私たちもよく関西に行っていましたが、新メンバーは店鋪でお手伝いしていた子たちなので、店舗に来ていたセンパイも喜んでいると思います。新しいメンバーが入ることによって長く愛されるグループになるので、新しいアフィリア・サーガを見られることを期待しています。

アヤミ・チェルシー・スノウ
今まで、東京の店鋪からしかアフィリア・サーガにメンバーが入っていなかったので、大阪や名古屋のセンパイは、うちからもメンバーが出ればいいのに、という夢物語で終っていた部分がありました。でも、その夢が本当に叶ったので、大阪や名古屋のセンパイにも朗報だと思いますし、キャストさんたちも「私ももしかしたら入れるかもしれない」という夢をまた新しく持てるので、これからもアフィリア・サーガになりたいと憧れる子が増えてくれると言いなと思います。

マホ・ソット・ボーチェ
純粋に、かわいい子やきれいな子が入ってくれたのはうれしいですね。名古屋と大阪には以前から店鋪があり、私も何回か行ったことがあるのですが、2013年に「アフィリア・サーガ・イースト」から「アフィリア・サーガ」に変ってから、いつ名古屋店や大阪店の子が入ってきてもおかしくないと思っていました。今回、実際に入ってきてくれたことで、もっと名古屋や大阪の方に行く機会も増えていくだろうし、関西のセンパイも自分の出身地の店鋪からメンバーが出たことは喜んでもらえると思います。
(取材・文/桜井飛鳥)

おたぽる

この記事が気に入ったらいいね!しよう

英語をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ