BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

「疑似性交用の人形やSMプレイとは何を考えているのか!」とお怒りも、制作陣&ファンは痛くも痒くも無し!?…「んん!?」「おお!?」な2015年BPO“ご意見”4月〜6月編

おたぽる1月2日(土)11時0分
画像:アニメ『銀魂』公式サイトより。
写真を拡大
アニメ『銀魂』公式サイトより。

 放送における言論・表現の自由を確保しつつ、視聴者の基本的人権を擁護するため、放送への苦情や放送倫理の問題に対応する、第三者の機関・BPO(放送倫理・番組向上機構)。テレビやラジオの放送がある限り、BPOにはたくさんの“視聴者のご意見”が届くわけだが、中には「んん!?」「おお!?」「よく言った!!」というものも見られる。

 毎月発表されては、ファンやオタクたちを「まさか、好きなあの作品が……!?」とビビらせたり、笑われたりする“視聴者のご意見”。今回は2015年の4月から、ジューンでブライドな6月まで、BPOにどのような“ご意見”が届いていたのかご紹介する。


「夕方6時台のアニメ番組での性的表現がひどすぎた。疑似性交用の人形のようなものや、いわゆるSMプレイに使う道具などが露骨に描かれ、使用されていた。放送局はいったい何を考えているのか。まだ、小学生が視聴するような放送時間帯である」

 4月29日に放送された『銀魂゜』(テレビ東京系)第4話を指していると思われる“ご意見”。この回は志村新八が、三角木馬に跨るシーンや縄で縛られて吊るされるシーンなど、ご指摘どおりSMプレイを想起させる部分が見受けられた。しかし、ファンは「『銀魂』はこれが平常運転」「今さら、そんなこと言われても」「苦情が入るまでがネタって感じだからな」「いいぞー!!」など、大盛り上がり。民主党・蓮舫議員のパロディネタが原因とされる放送中止騒動があったりと、高い自由度で人気を博すアニメだけに、これくらいのクレームでは制作陣もファンも、痛くも痒くもないどころか、ご意見をいただいて喜んでいるフシもある。いいぞ、もっとやれ……というか、早くシリアス展開、終わらないかなぁ。


「子ども達に支持された童話やアニメ作品が、CMでパロディー化されているのをよく目にするが、本来のイメージがCMに取って代わられ、純朴な感じが損なわれる。童話は子ども達の大切な宝なのだから、CMに利用する際は十分に配慮してほしい」

 これは『アルプスの少女ハイジ』を「家庭教師のトライ」がパロディー化した『教えて!トライさん』と目されている。同CMでは、オリジナルキャラクターの“トライさん”がハイジ、言葉遣いの悪いクララ、トライさんを無下に扱う“おじいさん”ことアルムおんじなどと共演。確かに、好きな作品が汚されれば頭に来るのもわかるが、「ハイジの世界観を完膚なきまでに破壊する勢いがある」と好評で、2015年度「CM好感度ランキング」では、6位にランクインしている。一方でソフトバンクのアトムやゴルゴ、セーラームーンCMは袋叩き。冗談を受け入れる寛大さ、ファンが怒りだすラインを、童話や古いアニメは教えてくれなかったのかな。


「スマホゲームのCMだが、アニメの女子学生が頭を撫でられ、『先生』ととても嬉しそうに顔を赤らめるシーンがある。昨今、実際に学校の先生からの性的な接触の問題も多々ニュースになっている中で、先生から体を触られ、それを少女が嬉しそうにしているような気持ちの悪いCMを、昼間から堂々と流すのは問題だ」

 6月より放送された『バトルガール ハイスクール』(コロプラ)のCMのことだろう。同CMは、手のマークで女の子の頭を撫でると「先生〜」とけしからん声を上げ、周りがハートで包まれた女の子の豊満な胸が揺れる……といったもの。朝日新聞にも「不快だ」という投書があり、「キモい」「民度低すぎ」などの賛同する声や、「自分が撫でてもらえないから不快なおばさん」「ただの嫉妬だろ」といった“ご意見”を寄せた側への否定的な声、どちらも見られた。ちょっと試しに、熟女を撫でたCMを放送してみたらどうだろうか。「やっだ〜」としつつも、頬を赤らめそうな気がしてならない。

Copyright © CYZO Inc. All Right Reserved.

はてなブックマークに保存

最新トピックス

芸能トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

「BPO」をもっと詳しく

注目ニュース
稲村亜美ファースト写真集「面白い脱ぎ方したくて」 日刊スポーツ6月25日(日)13時28分
タレント稲村亜美(21)が25日、ファースト写真集「どまんなか」(26日発売)の発売記念握手会を開いた。3月にハワイで撮影。[ 記事全文 ]
松本人志、小林麻央さんを追悼「こういう人を“美しい人”というんじゃないですか」 モデルプレス6月25日(日)10時31分
【松本人志/モデルプレス=6月25日】お笑いコンビ・ダウンタウンの松本人志が、25日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」(毎週日曜あさ10…[ 記事全文 ]
山崎夕貴アナ、おばた浮気をバッサリ「最悪の気分」 日刊スポーツ6月25日(日)11時4分
フジテレビの山崎夕貴アナウンサー(29)が、交際中のお笑い芸人おばたのお兄さん(29)の浮気発覚に「最悪の気分」と吐露した。[ 記事全文 ]
小嶋陽菜、ベッドで“挑発”セクシーショット披露に反響「ドキッとした」 クランクイン!6月25日(日)11時45分
モデル、タレントとして活躍する小嶋陽菜が22日、自身のインスタグラムとツイッターを更新。[ 記事全文 ]
市川海老蔵「涙で台本みれない」 モデルプレス6月25日(日)11時23分
【市川海老蔵/モデルプレス=6月25日】歌舞伎俳優・市川海老蔵が23日、東京・渋谷のBunkamuraシアターコクーンで緊急会見を行い、乳…[ 記事全文 ]
アクセスランキング
1 市川海老蔵が語った「僕を変えてくれた」小林麻央さんの“献身愛”に感動週刊女性PRIME6月24日(土)4時0分
2 『青少年アシベ』って本気か! 少年アシベ新作が『月刊アクション』で連載へ、作画は森下裕美指名のBL作家ねとらぼ6月24日(土)13時13分
3 会見前に小林麻央さんの死去報道… 海老蔵の「お察しください」を無視したマスコミに非難殺到BIGLOBEニュース編集部6月23日(金)12時53分
4 松本人志、小林麻央さんを追悼「こういう人を“美しい人”というんじゃないですか」モデルプレス6月25日(日)10時31分
5 「バトルシップ」放送中止でツイッターに「奇祭」 浅野忠信も「参戦」で大盛り上がりJ-CASTニュース6月24日(土)15時3分
6 NMB48須藤凜々花の異変を察知していた?徳光アナ、結婚宣言の舞台裏を明かすモデルプレス6月24日(土)11時45分
7 市川海老蔵、会見から一夜「まおと私は共に生きます」 子どもたちの様子もモデルプレス6月24日(土)9時40分
8 倉科カナ、美少女時代の写真公開で「人生ずっとモテ期?」 ウェディングドレス姿公開には「心臓に悪い」の声おたぽる6月25日(日)9時0分
9 ディーン・フジオカとのキスで窒息寸前? 貫地谷しほり「おぼれそうだった」オリコン6月24日(土)14時14分
10 福山雅治、“BLラジオドラマ”に反響殺到で「審議したい」 ネット上で議論が白熱モデルプレス6月24日(土)18時34分

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア