松本明子presents 黄金の80年代アイドルうたつなぎ〜うれしなつかし胸キュンコンサート〜 ライブ配信決定!

1月2日(土)13時0分 Rooftop

unnamed.jpg

2021年1月16日(土)、「松本明子 presents 黄金の80年代アイドルうたつなぎ 〜うれしなつかし胸キュンコンサート〜」(出演/松本明子、布川敏和、森尾由美、浅香唯西村知美)が東京・かつしかシンフォニーヒルズ モーツァルトホールで開催される。そして今回、ライブ配信が決定した。

公演は1983年にアイドルとしてデビューした松本明子が発起人となり、同時代に活躍したスーパーアイドルたちと華々しい時代の名曲たちをトークとともにお届けするスペシャルなコンサート企画。 発端となったのは、松本明子が4月にTwitterにアップした動画だった。

松本は「緊急事態宣言が発表された翌日、4月8日が私の54歳の誕生日でした。『これからどうなっちゃうんだろう?』と不安になり、私と同じ気持ちの人が元気になれる何かができないかな?と考えました。そして『気分を晴らすには歌しかない!』と思い、マネージャーにケータイで撮ってもらって、デビュー曲のサビをアカペラで歌ったんです。これをSNS上でバトンリレーのように繋げたいと思って、 “不作の83年組”と言われている同期と森口博子ちゃんに連絡し、同じようにデビュー曲で『#アイドルうたつなぎ』を付けてどんどん繋いでもらいました」と“#アイドルうたつなぎ”が始まった時のことを振り返る。

スタートして半年、そのバトンは昭和のアイドルだけでなく、平成・令和の現役アイドルへと繋がっていった。アイドルとしてコンサートのステージに立つことは松本の大きな夢だったという。「デビュー37年目にしてやっとコンサートのステージで歌うという夢が実現します。温め過ぎました(笑)。今回は80年代のアイドルの皆さんに出てもらいますので、ぜひご自身の歌を歌っていただきたいし、80年代アイドルブームでもありますのでいろんなヒット曲をいろんなユニットの組み合わせで歌いたいですね。あとは今だから言える昭和のアイドルの裏話もしたいなと思っています。」とコンサートに向けての意気込みを語った。そして、今回、日本全国どこからでもコンサートに参加できるように、ライブ配信チケットも発売される。

Rooftop

「アイドル」をもっと詳しく

「アイドル」のニュース

「アイドル」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ