マツコ LTEに「日本語で言えないの!? 脅迫に近い」と激怒

1月2日(水)16時0分 NEWSポストセブン

 有吉弘行(38才)が、マツコ・デラックス(40才)と共演しているバラエティー番組『マツコ&有吉の怒り新党』(テレビ朝日系)が話題を呼んでいる。


 視聴者から寄せられた怒りの内容を、ふたりが怒ってもいいかどうかジャッジするトーク番組で、2011年4月に深夜1時台の放送で始まったが、異例の高視聴率を獲得したため、同年10月から、23時台、全国放送に昇格し、放送時間も30分拡大された。そして2013年1月3日には、ついにゴールデン進出! しかも2時間スペシャルで放送されるのだ。


 そんなふたりの思わず納得する毒舌発言を紹介する。


 まずは、最近、上戸彩(27才)のソフトバンクモバイルのCMで耳にする「LTE」について。携帯電話のデータ通信を高速化したものらしいが、“これって何!?”と思っている人も多いはず。マツコが『怒り新党』で、この言葉についてひと言もの申した。


「あれ(LTE)は何? それを日本語で言えないの!? “速いねちゃん”とか! そんなものはいくらでもあるわけじゃない」


 確かにいきなりLTEと言われても、わからない。これって、「脅迫に近いんだよ」とまでお怒り。


 マツコはいまだに二つ折りのガラケーを使っているという。スマホばかり新機種が出ることに苦々しい思いをしている。これまで高い携帯料金の時代からずっと払い続け、かれこれ20年。二つ折りがもう出ないのかにカチン!


「今まであんたたちの会社を大きくしてあげた私たちっていうのを忘れたんですかって。もう切ないんですよ」


 旬な女性や女性に関する話題では、ますますその切り口は鋭くなる。


 オリエンタルラジオ・藤森慎吾(29才)との交際宣言、さらにその藤森の妊娠・中絶もみ消し騒動など、相変わらず世間の注目を集め続けているTBSの田中みな実アナ(26才)。


 そんな彼女にも『怒り新党』で、マツコが噛みついた。そもそもテレビ朝日でTBSの局アナの悪口を言うこと自体ありえないことなのだが、マツコはお構いなし! 彼女に興奮する男は、ド変態とまで言い、


「好きか嫌いかで言ったら嫌いよ。大っ嫌いよ…あっ、大嫌いって言っちゃった。田中みな実は必要悪なの!」


 マツコは他番組でも田中アナを猛批判。「私、もうNGになりました」と共演NGを堂々とぶちまけたこともあった。


※女性セブン2013年1月10・17日号

NEWSポストセブン

この記事が気に入ったらいいね!しよう

脅迫をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ