注目ワード小倉智昭・不倫 小栗旬・小栗旬がフジテレビ 仮面ライダーW・二人で一人の探偵 山寺宏一・銀魂 ヒノキ・スギからヒノキ 2017夏・ソフトモヒカン

BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

性同一性障害の歌手 偏見を取り除くためにも明るく活動したい

NEWSポストセブン1月2日(水)7時0分

「小さい頃から、自分の体に睾丸があることに違和感がありました」


 30歳になる直前の2010年4月に睾丸を取る去勢手術をし、公の場でもカミングアウトをした歌手の麻倉ケイトさん(32)は、保育園のときから自身が男であることに疑問を持っていた。


「男として生まれてきたけど、徐々に女に変わっていく。本気でそう信じていました。とにかく睾丸があることがイヤでした。座って足を組むと、足と足のあいだに睾丸が挟まれますよね。普通の男性であれば、気にならないと思うんです。でも、私はすごくイヤでした。自転車に乗るときも、必ずサドルに睾丸が当たる。なんで私には睾丸があるのだろう。疑問だらけでした」(麻倉さん、以下「」内同)


 小学生になっても、中学生になっても、その想いは変わらなかった。


「でも、周りは『もっと男らしくしろ』と、常に男であることを要求してきます。私も自分の気持ちにウソをついて、女性を好きになろうとしたことがあります。しかし、それは土台、無理な話でした。


 それ以前に、体育の授業前に着替えの時間になると、みんなに見られている気がして、恥ずかしくなるのです。だから、みんなが校庭に出た後、ゆっくりと着替え始めていました。今思えば、単なる自意識過剰なのですが、自分のことを女子だと思っていたので、恥ずかしかったのです」


 いわゆる性同一性障害者だったが、麻倉さんが幼少期を過ごした1980年代は、まだ一般的に認知されていなかった。


「時が経つに連れ、世間にも『性同一性障害』が浸透していきましたが、去勢手術はもちろん、なかなかカミングアウトをする勇気は持てませんでした。でも、周囲から何をいわれても、『私は私』という開き直りも必要だと感じたのです。


 去勢手術の1年前から、ホルモン治療を始めるなどの準備をして、ようやく睾丸を除去しました。そのときは、29年間溜め込んできた心のモヤモヤが一気に解消されて、本当にスッキリしましたね。『女性として生きていく』と決めたことで、ものすごく心が軽くなったのです」


 麻倉さんは、「同じような悩みを持つ人はたくさんいるはず。少しでも支えになれば」と、自伝『五十六億七千万』(光文社刊)を著した。


「手術をしてくれた先生は、『女性として生き生きと暮らしていくことで、同じような悩みを持つ人たちの励みになるように生きてください』と話してくれました。世の中には、性同一性障害に対し、まだまだ差別的な見方をする人がいるのも事実です。そのような偏見を取り除くためにも、私は明るく元気に活動していきたいと思っています」

NEWSポストセブン

google+で共有する

はてなブックマークで保存する

Pocketで保存する

Evernoteで保存する

NEWSポストセブン

最新トピックス

芸能トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

「歌手」をもっと詳しく

注目ニュース
小栗旬がフジテレビに「絶縁宣言」で、「CRISIS」続編が白紙の危機! アサ芸プラス6月28日(水)9時59分
小栗旬がフジテレビに絶縁宣言!?6月22日発売の「週刊新潮」によると、小栗はとある事情からフジテレビに対して怒りを露わにしていたという。[ 記事全文 ]
フジテレビ新体制発足で、いよいよ小倉智昭らの「クビ切り」が決定か!? アサ芸プラス6月28日(水)9時59分
6月28日の取締役会で正式にフジテレビのトップに就任する宮内正喜新社長。その新体制がスタートするにあたり、さっそく打ち切り番組の最有力候補…[ 記事全文 ]
TKO木下が踏んだ“和田アキ子の地雷” ナリナリドットコム6月28日(水)8時42分
タレントの勝俣州和(52歳)が、6月25日に放送されたバラエティ番組「テレビじゃ教えてくれない!業界裏教科書」(AbemaTV)に出演。[ 記事全文 ]
杉良太郎が批判「名ばかり刑務所ボランティア」有名人は誰? NEWSポストセブン6月28日(水)11時0分
被災地慰問や途上国支援といった芸能人の慈善活動については、世間から注目される一方で「売名目的」といった批判もつきまとってきた。[ 記事全文 ]
脚の付け根まで全見えに!有村架純「美脚ショット」に衝撃走る! アサ芸プラス6月28日(水)5時59分
女優の有村架純が公開した美脚ショットが「史上最高の美しさ」だと注目を集めている。[ 記事全文 ]
アクセスランキング

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア