東出昌大に続く注目株 2014年に活躍しそうなイケメン5人を予測

1月2日(木)7時0分 NEWSポストセブン

2014年注目のイケメン、野村周平

写真を拡大

 2013年ブレークしたイケメンといえば、東出昌大(25才)と福士蒼汰(20才)。今後もさらなる活躍が期待できそうだが、そんな2人の活躍を昨年予測していたイケメン評論家の沖直実さんが、2014年注目のイケメンをピックアップ!


「東出くんと福士くんと同じにおいがする」と選出してくれた5人は、延びしろがあり、今後楽しみな成長株とのこと。


 まずは、イチオシという野村周平(20才)から。


「オーディションで3万人の中から選ばれた逸材で、中国とのクォーターで元スノーボードの選手という経歴も面白い。『梅ちゃん先生』の光男役で結構注目されて、その後、ちょっと垢ぬけてシャープのCMに出始めて余計気になってきました。短髪で元スノーボードの選手ということで骨太な男らしさも感じられます」(沖さん・以下「」内同)


 続いては、1月から放送スタートのドラマ『チーム・バチスタ4』(フジテレビ系)にも出演する上遠野太洸(かとおの・たいこう、21才)。


「バラエティー番組の『おはスタ』出演しつつ、2012年の『幸せの時間』という昼ドラでは結構エッチなきわどい役も体当たりで演じていました。『チーム・バチスタ4』にもキャスティングされていますが、このドラマのイケメン枠に起用された子はその後みんな延びてるので、これから注目度が上がると見ています。出演作が幅広く、ギャップが感じられるところも期待値が高いですね」


『仮面ライダー鎧武』に出演中の高杉真宙(17才)は、その端正な顔立ちが女性たちをクギヅケに。


「『ファブリーズ』のCMで長男役の高杉くんを見てその顔立ちのきれいさにびっくり。桐谷美玲さんも高杉くんのことをすごくイケメンだってブログで紹介しているほど。ライダー系と戦隊ヒーローはブレークへの近道ですから、『仮面ライダー』に出たことも彼にとって大きいと思います。子供や奥様とファン層が広がってきています」


 ジャニーズのタレント中では、今までにないタイプだというジェシー(17才)も。


「ジャニーズの男の子って小柄でかわいい男の子が多いけど、182㎝の長身が男を感じさせ、ルックスの完成度がすばらしい。ジャニーズの子はもちろん顔がキレイだけど、ジェシーは、ハーフの顔立ちと、今までにないルックスの男の子なので、この先が楽しみです。注目したいです」


 最後は、『獣電戦隊キョウリュウジャー』にプレイボーイキャラのキョウリュウブラック役で出演中の斉藤秀翼(20才)。


「斎藤くんは、クールビューティーって感じで顔立ちもすごくきれいで、髪をかき上げたり、ひとつひとつのちょっとした仕草がすごく色っぽい。20才なのにこんな奥様を惑わせてどうするのって。男を感じさせるし“色気がダダ漏れ”状態」


 演技や歌以外で特技を持つ男子を“多芸男子”と呼ぶ沖さんは、今後も多芸イケメンブームは継続しながら、きれいな顔をしているが中身は男らしい“骨太コラーゲン男子”も引き続き活躍すると予測する。また、年齢層は違うが、竹野内豊(43才)やブレイク中の西島秀俊(42才)といったアラフォー俳優に脚光が集まるとも。


「あの無口で二枚目の竹野内さんが、ガスのCMや映画『謝罪の王様』など、三の線を演じてしまったから、向かうところ敵なしですよね。西島さんも顔はキレイだけど脱いだら筋肉のついた男性的なすごい体のギャップに萌えますね。竹野内さんや西島さんを私は“戻り鮭イケメン”と呼んでます。二十代でイケメンとして主演をはってきて、30、40代になって、渋み、演技力などを養分として蓄えて再び川を上って表舞台に登って来てる。大人イケメンも20代に負けないくらい元気になると私はみています」

NEWSポストセブン

この記事が気に入ったらいいね!しよう

イケメンをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ