BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

「有効期限」「正しい引き方」 意外と知らないおみくじの常識

NEWSポストセブン1月2日(月)7時0分
画像:おみくじ豆知識。有効期限はある?
写真を拡大
おみくじ豆知識。有効期限はある?

 2017年を占うおみくじ。知っているようで知らない、おみくじの作法や読み方について、おみくじの研究で知られる愛知県立大学・日本文化学部准教授の大野出さんと、15年以上にわたって全国のおみくじを収集・研究している、自称「おみくじマニア」の鏑木麻矢さんに聞いた。


Q:正しいおみくじの引き方は?


A:六角柱形の筒を振って、小さな穴から出てきた1本の棒に書かれたものと同じ番号のおみくじを受け取る『振りみくじ』の場合。穴を下に向けて筒を振るのは、本来の作法から反している。


「中国では筒を少し傾けて、斜めに振り、1本だけ飛び出してきたものをおみくじとして占います。日本の場合、穴が小さく棒が出にくいからと、下に向ける人が多いのですが、本来の作法ではない。水平より少しだけ上に起こして振ると、1本だけ出てきます。下に振ったからといって運気が逃げるわけではありませんが、正しい作法で引くと、心の持ち方も変わってきます」(大野さん)


Q:おみくじに有効期限はあるの?


A:おみくじに聞いた願いや頼みごとは、解決したら一区切りとなる。


「おみくじでわかるのは、今のままならこうなる、ということですから、有効期限というのは自分で決めることになります。それが解決したら、手元に置いておいてもかまいませんが、処分したいなら、感謝してから寺社の古札納め所に持って行って、おたきあげをしてもらいましょう」(鏑木さん)


 おみくじの効力を生かすも殺すも自分次第。正しく理解して、すがすがしい2017年にしましょう。


※女性セブン2017年1月5・12日号

NEWSポストセブン

はてなブックマークに保存

NEWSポストセブン

最新トピックス

芸能トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

「おみくじ」「常識」「研究」「読み方」の関連トピックス

注目ニュース
松居一代の尾行告白ブログは「真実」所属事務所回答 日刊スポーツ6月29日(木)9時16分
1年5カ月にわたって尾行されていることをブログで告白して騒動になっているタレントの松居一代(60)について、タレントの松嶋尚美(49)が戸…[ 記事全文 ]
中居正広残留にTV局は安堵 「またSMAPが」とファンも希望 NEWSポストセブン6月29日(木)11時0分
テレビ局幹部は胸をなで下ろした。「SMAP解散以降、この半年でいちばん気になっていたのは中居さんの動向です。残留と決まって本当によかった。…[ 記事全文 ]
ローラ、“イケメン兄”公開「さすが双子」「そっくり!」と反響 モデルプレス6月29日(木)15時40分
【ローラ/モデルプレス=6月29日】モデルのローラが29日、自身のInstagramを更新し、双子の兄を公開。[ 記事全文 ]
卓球・福原愛選手、第1子妊娠 今秋出産へ「小さな命が私たちのもとに」 オリコン6月29日(木)16時4分
リオデジャネイロ五輪の卓球女子団体で銅メダルを獲得した福原愛選手(28)が29日、第1子を妊娠していることを自身のブログで発表した。[ 記事全文 ]
切らない選択をした麻央さん 「できれば3人目」という思い NEWSポストセブン6月29日(木)7時0分
乳がんのために亡くなった小林麻央さん(享年34)が、自身の体に初めて異常信号を感じたのは、2014年2月のことだった。[ 記事全文 ]
アクセスランキング

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア