夫からお年玉を貰った妻 「封筒に書かれていた言葉」に爆笑相次ぐ

1月2日(木)5時46分 しらべぇ

佐々木かい(画像は佐々木かい公式ブログのスクリーンショット)

普段あまり接することのない親戚の子供にお金をあげる、お年玉という習慣。あげる側にとっては痛い出費だが、中には大人になっても受け取る側を経験する人も。

恋愛マスターとして人気を集めるタレント・くじらの美人妻で、ブロガーの佐々木かいさん(31)のブログ記事が注目を集めている。


■夫からお年玉受け取る

2017年にくじらと結婚し、現在は専業主婦の日常をユーモラスに綴ったブログが人気のかいさん。1日更新の記事では、くじらからお年玉を貰ったことを告白する。

大人になってからお年玉を、しかも夫から貰うというのは予想外だったようで、喜びが爆発。

「私は現在、専業主婦なのでとっても嬉しい臨時収入になりましたし今年も1年、家族の為にも自分の為にも主婦業を頑張ろうと改めて思いました」とモチベーションが上がったことを明かす。


関連記事:お年玉は悪しき習慣? 「安月給でなんとか生活しているのに…」と嘆きの声も

■封筒に書かれていた文字は…

なお、お年玉が入っていた茶封筒には「大人なのにお年玉」の文字が、太いマジックでデカデカと書かれていた。

くじらなりの照れ隠しなのかもしれないが、いずれにせよ、イケメンかつお茶目な行動と言えるだろう。

■「お父さんみたい」「羨ましい」

ユーモラスあふれる今回のブログに、読者からは「なんだかお父さんみたいですね!」などのコメントが寄せられた。

また、「うらやましい限りです! 品物でプレゼントしてくれるのも嬉しいんですが、やっぱりこちらも正直嬉しいんですよね…」と、現金支給を思わず羨んでしまった様子の人も確認できる。


■「お年玉は悪しき習慣」4人に1人も

ちなみに、しらべぇ編集部では以前、全国20〜60代の男女1,664名を対象に「お年玉について」の調査を実施。その結果、「お年玉は悪しき習慣だと思う」と答えた人は全体で26.6%だった。

お年玉は悪しき習慣グラフ


少なくない大人が、お年玉という文化に対して苦い気持ちを抱いているようだ。

もっとも、かいさんのように受け取る立場を経験できるなら、その考え方も変わるのかもしれない。


・合わせて読みたい→結婚3年目の妻、トイレ中に夫がドアを開け… 「まさかの反応」に愕然


(文/しらべぇ編集部・宝田洸太



【調査概要】

方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2018年12月14日〜2018年12月17日

対象:全国20代〜60代の男女1,664名(有効回答数)

しらべぇ

「お年玉」をもっと詳しく

「お年玉」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ