博多華丸、福岡でストレス発散!? 坂上忍に怒られ後輩芸人にブチギレ

1月2日(土)14時55分 Techinsight

博多華丸、坂上忍に怒られて後輩に八つ当たり!?

写真を拡大


博多華丸が2015年の出来事を振り返り、坂上忍から「子役のように怒られた」ことを明かした。しかも、それに端を発して他のお笑い芸人が巻き込まれ、ある事件へと発展する。温厚なイメージのある華丸が珍しくキレたその出来事とは?

お笑いコンビ・博多華丸・大吉の華丸は今年の3月に福岡・博多座で上演された舞台『めんたいぴりり』で座長を務めた。12月28日、TNSテレビ西日本で放送された年末特番『華丸・大吉の2015今年はなんしよったと?』で華丸が挙げた重大ニュースにその舞台が絡んでいた。

博多華丸・大吉は『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)で月曜レギュラーを務めているので、『めんたいぴりり』の公演期間中も華丸は福岡と東京を行き来していた。相方の大吉は飛行機が欠航でもしたら舞台に影響が出るのではないかと案じていたそうだ。

そんなある日、華丸は坂上忍から「明日は舞台あるの?」と聞かれて「あります」「朝一の飛行機で帰ります」と答えた。すると坂上は「何、考えてんだ!」「舞台をなめてんのか!!」と怒り出した。華丸は「子役をしかるみたい」なテンションで怒られたという。

坂上には「ですよねー」と返すしかなかったが、華丸にしてみればよしもとのスケジュールどおりに仕事をこなしているわけで、すっきりしない。そのモヤモヤが残る状態で朝一の飛行機に乗り、福岡へ向かった。朝8時頃に到着して舞台の楽屋へは10時に入ればよい。博多ラーメンを食べて鬱憤を晴らそうと“元祖長浜屋”に行くぞとよしもとの後輩、パタパタママ木下に連絡した。

ところが、木下に「すみません、今、ネタを作っているので…」と断られてしまう。坂上忍との件でストレスが溜まっていただけにタイミングが悪かった。華丸が「ラーメンを断るとはどういうことだ」とブチキレたのだ。驚いた木下はワケも分からずにその後、楽屋の前で土下座していたという。華丸に言わせると、朝8時頃にネタを作るのか? ラーメンを食べる数十分が惜しいのか? 「一生ネタを作っとけ」と腹が立ったそうだ。

それで終わりではない。その日、華丸はふくやの社長と講演会があり、サポートとして木下を連れて行くことになっていたが、東京にいるマネージャーに電話して「木下がモーガン断ったからチェンジしてくれ」と談判。「何でですか? モーガンって何ですか!?」と聞かれても「いいけん、チェンジ!」と木下を交代させた。その後、マネージャーから「モーガンって何ですか?」と大吉は聞かれ、「モーニング元祖長浜屋のことだと思うよ」と教えたという。

温厚な華丸が珍しく怒ったために、この出来事は他の芸人の耳にも入っており、麒麟の川島明も「モーガンって何?」と口にしていたらしい。パタパタママ木下のその後は語られなかったが、こうしてエピソードを明かしたのだから華丸の怒りも収まったのだろう。華丸から朝のラーメンの誘いがあった時には、できるだけ付き合った方が良さそうだ。
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

Techinsight

この記事が気に入ったらいいね!しよう

博多華丸をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ