『キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー』に出演した女優、自身の母親殺害容疑で逮捕される

1月2日(木)17時24分 tvgroove

Marvel Entertainment

『キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー』に出演した女優のモリー・フィッツジェラルドが、自身の母親を刺殺した容疑で逮捕された。

逮捕されたモリー・フィッツジェラルド

米Varietyの報道によると、モリーが逮捕されたのは現地時間12月31日火曜日。事件の真相は、10月20日、母親のパトリシア・フィッツジェラルド(68)がカンザス州オルタの自宅で死んでいるところを発見され、死体には刺し傷のようなものがあったという。その後の警察の声明は「被害者が知っている38歳の白人女性と接触し、負傷しているため地元の病院に搬送された」というもの。しかし、その後声明は更新され「モリー・フィッツジェラルドが逮捕された」と発表された。モリーは現在、第2級殺人罪で起訴され拘束されているようだ。

オルタ警察の声明

モリー・フィッツジェラルドは、2011年の映画『キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー』で端役として出演。本作はマーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)の第5作目作品で、2012年に大ヒットした『アベンジャーズ』の前作にあたるヒット作であり、世界中で3億7000万ドルを売り上げた。

また、モリーは『キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー』や『ジュラシック・パークIII』でメガホンを取った映画監督ジョー・ジョンストンの助手としても働いていたことがあり、自身が映画のプロデューサーを務めることがあったという。映画業界でマルチに活動していたモリーに、一体なにがあったのだろうか。

tvgroove

「アメリカ」をもっと詳しく

「アメリカ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ