BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

全日本「魅惑のバスト」ベスト50(21位〜30位)篠原涼子の吹っ切れた胸元は絶品!

アサ芸プラス1月3日(日)9時59分
画像:全日本「魅惑のバスト」ベスト50(21位〜30位)篠原涼子の吹っ切れた胸元は絶品!

 2015年での活躍をもとに2016年の飛躍が期待されるバストの持ち主は誰なのか? グラドルだけじゃなく、旬の女優も女子アナもアスリートも文化人もすべて縦断し、ひたすら「魅惑のバスト」という観点で「ベスト100」をランキング付けするというユニークな企画が、現在発売中の「アサ芸シークレットVol.37」で掲載されている。その中から抜粋してカウントダウンでお伝えしていこう。

○30位 トロたん(コスプレイヤー/158センチ B93・W60・H88)

 レイヤー業界では海外にも遠征する人気。コミケでは服の上からもわかる豊満キャラで客の目をクギ付けにしている。自慢のHカップの触感は、スライムみたいだとか。

29位 佐藤聖羅(グラビア/158センチ B88・W59・H88)

 元SKE48のメンバーという肩書きも必要ないほど、誰よりもひたむきにグラビアに取り組んでいる。自慢のGカップは天下無双!

28位 加藤綾子(フジテレビアナ/166センチ B88・W58・H86)

 誰もが心配したカトパンのフジ退社騒動。幸いなことに画面からフェードアウトすることはなく、しなやかな肢体は視聴可能のまま。

○27位 西田麻衣(グラビア/158センチ B95・W58・H81)

 何てチチだ! 間もなくデビューから10年になろうかというのに、まいぷりんのバストが1年で5センチも巨大化したとは衝撃ニュース。

○26位 篠原涼子(女優/162センチ B83・W60・H85)

 四十路を過ぎて、二児の母となって、何かが吹っ切れたかのようにセクシー描写に一直線。とりわけ、トリンプのCMで見せる谷間は絶品だ。

○25位 おのののか(グラビア/169センチ B83・W59・H85)

 このところ「男とのデート報道」や「元カレの浮気現場に遭遇を告白」など、ちょいちょいイロっぽい話をぶっ込んでくるのはサスガ。

○24位 岸明日香(グラビア/158センチ B90・W58・H90)

 よろしおますなあ、癒しのはんなりGカップ。セールスポイントが「ヨコチチ」に「お尻のほくろ」とは、男たちのツボを心得ている。

○23位 長澤まさみ(女優/168センチ B84・W57・H83)

 カンヌ国際映画祭にエントリーされた「海街diary」でも、圧倒的に光っていたのは長澤の奔放な肢体。世界で勝負する日も近い。

22位 山本彩(NMB48/155センチ B86・W57・H86)

 ブサイクもイケメンも夢中にさせる“さや姉”のハイパーボディ。発売中のシングルは、激しく妖艶な振付けで、さらにビンビン!

21位 柳ゆり菜(グラビア/165センチ B84・W60・H86)

 今年の上半期は雑誌の表紙に登場した回数が1位に輝いた。撮影前にプチ断食や腹筋100回を課すプロ意識は高く評価されていい。

※このランキングは有名人を対象に、【1】バストサイズ【2】カップサイズ【3】人気・知名度【4】メディア露出度【5】衝撃度を総合してアサ芸シークレット編集部が独断で決定しています。

copyright(c)TOKUMA SHOTEN@All Rights Reserved

はてなブックマークに保存

最新トピックス

芸能トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

「日本」「篠原涼子」「グラドル」「女優」の関連トピックス

関連ワード
日本のまとめ写真 篠原涼子のまとめ写真 グラドルのまとめ写真 女優のまとめ写真

「日本」をもっと詳しく

注目ニュース
海老蔵「15,6時間」麻央さんの大手術を振り返る 日刊スポーツ8月21日(月)23時23分
歌舞伎俳優の市川海老蔵(39)が、今年6月に亡くなった妻の小林麻央さん(享年34)が闘病中に受けた、15〜6時間にもおよんだという大手術を…[ 記事全文 ]
上原多香子の“衝撃スキャンダル”で「想定外の収入」を得た人たちとは アサ芸プラス8月21日(月)17時59分
夫の遺族が公開した遺書により、芸能活動継続の危機に瀕している元SPEEDの上原多香子。[ 記事全文 ]
続々出演取り止め!宮迫博之に残された道は「自宅謹慎」 まいじつ8月21日(月)19時1分
(C)まいじつ『週刊文春』誌上でふたりの女性との不倫疑惑が報じられ、出演していた保険会社のCMがホームページから削除された上に「違約金10…[ 記事全文 ]
松山千春さんの神対応に反響 旅客機の出発が遅れる中で乗客に「大空と大地の中で」歌う ねとらぼ8月21日(月)20時19分
歌手の松山千春さんが、出発の遅れた旅客機内で乗客のために歌ったという出来事が「すばらしい」と反響を呼んでいます。[ 記事全文 ]
読売1面〈首相「3選望まず」6割今の総裁任期まで〉の衝撃 NEWSポストセブン8月21日(月)7時0分
2018年9月の自民党総裁選で3選を果たし、2020年に自らの政権下で新憲法施行を果たすことは、安倍晋三首相の宿願だった。[ 記事全文 ]
アクセスランキング

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア