水着だけでファンが悲鳴!乃木坂46生田絵梨花はなぜここまでお嬢様なのか!?

1月3日(日)17時59分 アサ芸プラス

 乃木坂46を代表する清純派アイドル、生田絵梨花が2016年1月21日に1st写真集「転調」を発売することが先日アナウンスされた。ファンであれば大いに喜ぶべきところだが、今回の写真集で生田が水着姿を初披露するということもり、「清楚ないくちゃんのイメージが壊れちゃう」など、悲鳴を上げるファンも多い。

 アイドルであれば当然とも思える水着姿でこれだけ複雑な反応を生んでしまう生田絵梨花とは一体どういう人物で、なぜこれほどまでに清純派のイメージが強いのだろうか。

「生田は乃木坂ファンなら誰もが知る、超がつくほどのお嬢様です。グループ加入前の中学生の頃にはピアノをはじめ週6で習い事、現在はその経験も生きてライブでピアノ演奏をしたりとマルチな才能を発揮しています。ですが、それ故に一般人なら経験していることも未経験だったりします。冠番組の料理企画で出し巻き卵作りに挑戦した際、IHクッキングヒーターの上にフライパンを置かずに直接卵を投入するという珍行動まで起こした。

 さすがにファンも驚いたようですが、「さすが超お嬢さま」と確信されたのか、ここでも人気がアップしました。また、お嬢様イメージどおり、男性への免疫もなくそれが言動に出たりするので、ファンが自信を持って“純潔”と言い切れる天然記念物として崇められているわけです。ですから、水着というちょっとした“チャレンジ”だけでも、生田の場合は毎回のようにネットで話題になってしまいます」(アイドル誌ライター)

 さらに最近、生田のお嬢様イメージをますます高みにブチ上げたエピソードがあると、前出のアイドル誌ライターが続ける。

「昨年12月21日に日本武道館で行われたライブイベント『乃木坂 46 Merry X’mas Show 2015』のMCトークで、小学3年生の時のクリスマスの思い出について語っていましたが、これが面白かったですね。当時、ゲーム機が欲しくてウズウズしていたという彼女ですが、サンタさんから届いたプレゼントを開けてみると、なんと学習ビデオだったそうです。それ以降、サンタは自分の敵だと認識したようです。さすがに会場では『それは可哀想』『環境が違いすぎる』という声も上がりましたが、それを受け入れた生田もたいしたもの。並みの男では近づけないお嬢さまに育つわけです」

 ちなみに漫画やアニメが大好きな乃木坂の看板娘、生駒里奈は2015年のクリスマスではサンタさんからプレゼントでPSVitaをもらうと話していた。小3でゲームを買ってもらえなかった生田、片や20歳にしてゲームを買ってもらう生駒…この差もある意味、乃木坂らしさか!?

(石田安竹)

アサ芸プラス

この記事が気に入ったらいいね!しよう

水着をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ