BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

アサヒ芸能「スクープ大事件史」Vol.14(1)矢沢永吉「35億円詐欺事件」全真相

アサ芸プラス1月3日(火)9時56分
画像:アサヒ芸能「スクープ大事件史」Vol.14(1)矢沢永吉「35億円詐欺事件」全真相

 世界に冠たる日本の天才アーティストのふたりが堕ちた「巨額詐欺事件」が、平成ニッポンの芸能界を襲った──。矢沢永吉と小室哲哉。かたや35億円巨額資金をダマしとられた“ハメられた側”と、こなた「5億円詐欺師」に転落して“ハメようとした側”。しかもその裏で、ヤクザが絡む事件にも発展して…アサヒ芸能がスッパ抜いた平成の爆弾スキャンダルをお届けしよう。

 ロック界の大御所である矢沢永吉を襲った「35億円の巨額詐欺事件」。その第一報をスッパ抜いたのはアサヒ芸能だった。98年7月2日号のことである。この事件は2週連続で報道し、大きな波紋を呼んだ。

 きっかけは、矢沢周辺のある事情通から、

〈「あの矢沢永吉が手がけていた不動産投資にトラブルが発生したらしい」〉

 と、タレコミ情報が編集部に寄せられたのがきっかけだった。

「世界の矢沢」は、いったいどんな罠に堕ちたのか──。

 事件の概要を当時の誌面から振り返ってみよう。

〈オーストラリアの高級保養地・ゴールドコーストで矢沢のプロジェクトがスタートしたのは1987年のこと。「音楽を通じていろんなことにチャレンジできる場所を作ろう」(矢沢)と、仲間内で盛り上がったのがきっかけだったという。

 そして、当時の一等地、サーファーズパラダイス地区の一角に、レコーディングスタジオや音楽スクールなどが入った24階建の高層ビルを建設する計画に着手したのだ〉(7月9日号)

 矢沢とともに現地責任者として現地法人「カムストック・コーポレーション」を設立したのは日本人男性H・K氏(当時=49)だった。

 敷地1万平方メートルを20億円で、同内ビルを約11億円で購入。プロジェクト資金として約4億円を提供した。そして建物を取り壊し跡地に新ビル建設をする計画だった。

 この現地責任者の素性について、

〈「日本の酒造メーカーの現地法人をやっていたそうですが、以前から矢沢の知り合いだったらしく矢沢から請われる形で、仕事を引き受けたようです。(中略)現地スタッフや何人かの日本の事務所関係者が建設計画にかかわっていますが」〉

 実際上の業務はすべて当時49歳の男が仕切っていた。

 そして、この投資案件の物件を、矢沢は、まんまとこの男に騙し取られてしまったというわけである。

 詐欺事件発覚後、直撃取材に、事務所の当時の担当マネジャーはこう説明していた。

〈「現地から定期的に送られてくる報告書に不審な点があったため、現地調査にいったんです。すると、H氏たちが数年前、現地法人が購入した土地や建物を無断で担保にして銀行融資を受け、それが返済できずに差し押さえられて、第三者に売却されていることが判明したんです」〉

 土地や建物のみならず10年以上にわたって投資してきた35億円以上の巨額資金が忽然と消えてしまった事件だった。

 事実を知った矢沢側は、同年3月にオーストラリア証券監視委員会(ASC)に、被害総額35億円の詐欺・横領事件として告訴した。

 そして、矢沢本人は、この事件に関して、

〈「現地の最高責任者である人物(H・K氏)の背任・横領」と断定して、正式に文書でコメントをこう発表した。

「この人物に関してましては僕が心から信頼しいましただけに、大変な憤りと悔しさを感じております。(中略)とくにかく、今の僕の気持ちは、1日も早い事件の全容解明を望んでおります」〉

 もっとも、この事件発覚後の矢沢は一時ショックに陥ったが、テレビやCM出演などそれまで以上に精力的に仕事をこなし、6年後には借金を完済する“オチ”までついた事件だった。

 どん底の逆境から見事に復活を遂げたことで、逆にまたひとつ矢沢伝説は創られたと言える。

 おまけに都内某所には15億円超の大豪邸を建設したというから仰天のBIGぶりである。

copyright(c)TOKUMA SHOTEN@All Rights Reserved

はてなブックマークに保存

最新トピックス

芸能トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

関連ワード
事件のまとめ写真 矢沢永吉のまとめ写真 詐欺のまとめ写真 アサヒのまとめ写真

「事件」をもっと詳しく

注目ニュース
稲村亜美ファースト写真集「面白い脱ぎ方したくて」 日刊スポーツ6月25日(日)13時28分
タレント稲村亜美(21)が25日、ファースト写真集「どまんなか」(26日発売)の発売記念握手会を開いた。3月にハワイで撮影。[ 記事全文 ]
松本人志、小林麻央さんを追悼「こういう人を“美しい人”というんじゃないですか」 モデルプレス6月25日(日)10時31分
【松本人志/モデルプレス=6月25日】お笑いコンビ・ダウンタウンの松本人志が、25日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」(毎週日曜あさ10…[ 記事全文 ]
山崎夕貴アナ、おばた浮気をバッサリ「最悪の気分」 日刊スポーツ6月25日(日)11時4分
フジテレビの山崎夕貴アナウンサー(29)が、交際中のお笑い芸人おばたのお兄さん(29)の浮気発覚に「最悪の気分」と吐露した。[ 記事全文 ]
小嶋陽菜、ベッドで“挑発”セクシーショット披露に反響「ドキッとした」 クランクイン!6月25日(日)11時45分
モデル、タレントとして活躍する小嶋陽菜が22日、自身のインスタグラムとツイッターを更新。[ 記事全文 ]
市川海老蔵「涙で台本みれない」 モデルプレス6月25日(日)11時23分
【市川海老蔵/モデルプレス=6月25日】歌舞伎俳優・市川海老蔵が23日、東京・渋谷のBunkamuraシアターコクーンで緊急会見を行い、乳…[ 記事全文 ]
アクセスランキング
1 市川海老蔵が語った「僕を変えてくれた」小林麻央さんの“献身愛”に感動週刊女性PRIME6月24日(土)4時0分
2 『青少年アシベ』って本気か! 少年アシベ新作が『月刊アクション』で連載へ、作画は森下裕美指名のBL作家ねとらぼ6月24日(土)13時13分
3 会見前に小林麻央さんの死去報道… 海老蔵の「お察しください」を無視したマスコミに非難殺到BIGLOBEニュース編集部6月23日(金)12時53分
4 松本人志、小林麻央さんを追悼「こういう人を“美しい人”というんじゃないですか」モデルプレス6月25日(日)10時31分
5 「バトルシップ」放送中止でツイッターに「奇祭」 浅野忠信も「参戦」で大盛り上がりJ-CASTニュース6月24日(土)15時3分
6 NMB48須藤凜々花の異変を察知していた?徳光アナ、結婚宣言の舞台裏を明かすモデルプレス6月24日(土)11時45分
7 市川海老蔵、会見から一夜「まおと私は共に生きます」 子どもたちの様子もモデルプレス6月24日(土)9時40分
8 倉科カナ、美少女時代の写真公開で「人生ずっとモテ期?」 ウェディングドレス姿公開には「心臓に悪い」の声おたぽる6月25日(日)9時0分
9 ディーン・フジオカとのキスで窒息寸前? 貫地谷しほり「おぼれそうだった」オリコン6月24日(土)14時14分
10 福山雅治、“BLラジオドラマ”に反響殺到で「審議したい」 ネット上で議論が白熱モデルプレス6月24日(土)18時34分

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア