田中みな実は艶技が急加速、イチローは「監督」に!?…令和2年の日本を大予言!

1月3日(金)17時59分 アサ芸プラス

 激動必至の2020年がスタートした。様々に揺れ動くニッポンの、中でもにぎやかな話題が満載なのは「芸能界」だという。

 まず、昨年末に出版されたファースト写真集が30万部を突破する大ヒットとなった田中みな実が、写真集では寸止め感も否めなかった艶っぽさを全開にしたベッドシーンへの進出がますます加速するとの情報が届いている。一方、五十路に突入した石田ゆり子も女優業にとどまらない意外な、しかし実に興味深いアーティスト活動に進出するとか。

 女子アナ界では、昨年末にテレビ東京の鷲見玲奈アナに先輩アナとの「不貞スキャンダル」が飛び出したが、そんな不祥事で失脚した他局の女子アナたちの「リベンジ」が相次いで始まるとも…。

 女子ゴルフ界に目を移せば、渋野日向子鈴木愛に「2人の刺客」が参戦し、球界では現役引退したイチローがまさかの「監督」に就任というシナリオもキャッチされている。そして、今年の日本列島の最大のイベントである東京五輪を巡っては、奮闘が期待される競技の周辺で“意外なパニック”起こるとも指摘されているのだ。 

 1月4日発売の「週刊アサヒ芸能」1月16日号では、令和2年を占う「大予言ワイド」を敢行。ほかにも、天変地異や国際問題、さらには、艶業界でも表・裏合わせた動画の最新動向もすべて網羅し、今年1年が、すべてわかる11ページ大特集となっている。

アサ芸プラス

「田中みな実」をもっと詳しく

「田中みな実」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ