“仕事は断らない”主義の遠藤憲一にささやかれる「見飽きた」の声

1月3日(木)10時15分 アサジョ

「コワモテなのにかわいいキャラ」がすっかり定着した、俳優の遠藤憲一。新春1月からスタートする深夜ドラマ「私のおじさん〜WATAOJI〜」(テレビ朝日系)では、岡田結実演じるヒロインのポンコツ新人AD・一ノ瀬ひかりにだけ見える、毒舌な「妖精のおじさん」を演じることで早くも話題になっている。

「岡田演じるヒロインが勤務するテレビ制作会社には、城田優、戸塚純貴、小手伸也、青木さやか、田辺誠一といった芸達者な役者がズラリ。キャストだけを見ても期待できます。ところがネット上には『エンケン飽きた』『バラエティ番組で仕事は断らないって言ってたけど少し休もうよ』『ドラマや映画だけじゃなくて、バラエティ番組にもガンガン出てくるからお腹いっぱい』など、あまりにメディア出演が多いことで飽き始めている人が、少しずつ増えているようなんです。17年は12社のCMに起用され、18年も9社に起用されていますから、誰もが遠藤の顔を見飽きている状態とも言えるかもしれません」(テレビ誌ライター)

 スケジュールが許す限り、オファーされた仕事は断らないという遠藤。誰に何を言われてもそのかっこいいスタンスを崩さず貫いてほしい。

アサジョ

「遠藤憲一」をもっと詳しく

「遠藤憲一」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ