BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

タランティーノも「とにかく恐い!」最恐ホラーの新星マイカ・モンローの別の顔とは!?

シネマカフェ1月3日(日)20時15分
画像:『イット・フォローズ』(C)2014 It Will Follow. Inc,
写真を拡大
『イット・フォローズ』(C)2014 It Will Follow. Inc,
画像:タランティーノも「とにかく恐い!」最恐ホラーの新星マイカ・モンローの別の顔とは!?
写真を拡大
画像:タランティーノも「とにかく恐い!」最恐ホラーの新星マイカ・モンローの別の顔とは!?
写真を拡大
画像:タランティーノも「とにかく恐い!」最恐ホラーの新星マイカ・モンローの別の顔とは!?
写真を拡大
画像:タランティーノも「とにかく恐い!」最恐ホラーの新星マイカ・モンローの別の顔とは!?
写真を拡大
最新作『ヘイトフル・エイト』が控えるクエンティン・タランティーノ監督が、「とにかく恐い! こんな設定のホラーは観たことがない!」と太鼓判を押し、ホラー映画としては異例ともいえるほど映画祭で受賞&ノミネートを繰り返した『イット・フォローズ』が、1月8日(金)よりついに日本にも上陸。実は、本作でヒロインを務め、2016年公開の『インディペンデンス・デイ』続編にも大抜擢された新星女優マイカ・モンローには、“もう一つの顔”があることが分かった。

19歳のジェイ(マイカ・モンロー)はある男と一夜をともにするが、その後、男が豹変。縛り付けられたジェイは「“それ”に殺される前に誰かにうつせ」と命令される。ゆっくりと歩いてくる“それ”はうつされたものにだけにだけ見えるという。“それ”はゆっくりと歩いて近づいてくる。“それ”は人にうつすことができ、うつした相手が死んだら自分に戻ってくる。“それ”は他の人には見えない。そして、“それ”に捕まれば、必ず死が待っている。果たしてジェイは、いつ、どこで現れるか分からない“それ”の恐怖から逃げきることができるのか…。

本作は、タランティーノ監督からの大絶賛をはじめ、辛口で知られる全米映画批評家サイト「Rotten Tomatoes」では驚異の96%フレッシュをキープし続けたという本作。一度うつされたら死ぬまでずっと憑いてくる、という“それ”と恐怖の対峙をする主人公を演じるのは、アダム・ウィンガード監督作『ザ・ゲスト』で脚光を浴びた新鋭のマイカ・モンロー。オリジナリティあふれる斬新な作品でメガホンをとるのは、これが長編2本目となる新進気鋭デヴィッド・ロバート・ミッチェル監督だ。

“アンノウン”スリラー『ザ・ゲスト』では、謎の訪問者(ダン・スティーヴンス)によって悲劇に巻き込まれていく一家の長女アナを演じ、ウェイトレス姿で逃げ惑う可愛らしい姿に目を奪われた観客も多かったことだろう。

そんなマイカは、実は女優として活動するほかに、もう一つの顔としてプロのカイトボーティングの選手として活躍している。大きな専用カイト(凧)で風を受けながら、水上をボードに乗って走るというこの競技で、彼女は2009年から国際大会に出場しており、2012年のレッド・ブル国際ビッグエアスタイル選手権では2位を獲得するほどの腕前! 女優業だけでなく、スポーツ選手としても活躍中なのだ。

そんな彼女を主演に大抜擢した理由を、ミッチェル監督は、「この役のセリフを読んだ彼女が素晴らしかった。彼女には僕が脚本に描いたものをはるかに超える“脆さ”があった」と評している。次回作には、約 20年ぶりとなる大ヒット作の続編でリアム・ヘムズワースが主人公を務める『インデペンデンス・デイ:リサージェンス』(原題)のヒロインに大抜擢されたマイカ。

今回、初解禁となった劇中写真でも、大きな瞳で鏡を見つめる目ヂカラの強い彼女と、見えない何かに怯える弱い彼女の二面性を見事に表現しており、抜群の演技力を兼ね備えた彼女に要注目だ。

『イット・フォローズ』は2016年1月8日(金)TOHOシネマズ六本木ほか全国公開。
Copyright (c) 2016 IID, Inc. All rights reserved.

はてなブックマークに保存

最新トピックス

芸能トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

注目ニュース
TOKIOの2人、バク転成功 「40代で出来んのは素直に尊敬」 J-CASTニュース9月25日(月)19時44分
かつて「ジャニーズ」といえば、「バク転」のイメージが強くあった。少年隊や光GENJI、V6などメンバー全員ができるグループある一方、最近で…[ 記事全文 ]
小泉今日子の10月ドラマ予告動画が「あの爆死ドラマに激似」の不穏! アサ芸プラス9月25日(月)9時59分
10月17日スタートの新ドラマ「監獄のお姫さま」(TBS系)。主演は小泉今日子で脚本は宮藤官九郎。[ 記事全文 ]
香取慎吾、今後は「芸術活動」が主軸?高く評価される実力とは! アサ芸プラス9月25日(月)9時58分
晴れて、新たに所属事務所が決まった香取慎吾。SMAPのCDデビュー日(91年9月9日)の前日に、およそ30年も所属したジャニーズ事務所を退…[ 記事全文 ]
松本潤が「イッテQ」で体を張る裏事情 まいじつ9月24日(日)19時0分
画/彩賀ゆう(C)まいじつ『嵐』の松本潤が10月8日放送の『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ)にゲストで出演する。[ 記事全文 ]
でんぱ組卒業の最上もが、久々の姿にファン喜び 日刊スポーツ9月25日(月)17時6分
アイドルグループでんぱ組.incを卒業した最上もが(年齢非公表)が久しぶりにメディアに姿を現した。[ 記事全文 ]
アクセスランキング

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア