『M-1グランプリ』王者の似顔絵にツッコミ殺到! 17万人が笑顔に

1月3日(金)15時53分 grape

2019年12月22日に放送された特別番組『M-1グランプリ2019(以下、M-1)』(テレビ朝日系)。

お笑いコンビ『ミルクボーイ』の駒場孝さんと内海崇さんが優勝し、第15代王者に輝きました。

M-1で、ミルクボーイはコーンフレークとモナカにまつわるネタを披露。

「母親が好きなお菓子の名前を思い出せない」という導入から、それぞれのお菓子の欠点ともいえる特徴を次々と挙げて共感を誘い、人々を笑わせました。

そんなミルクボーイの2人を、画家でイラストレーターの森田伸(@moritax321)さんが描いたというのですが…。

なんと、ネタに登場したケロッグの商品『コーンフロスティ』でミルクボーイの似顔絵を描いていました!

コーンフロスティは、コーンフレークに砂糖をまぶした甘い食べ物。

それを画材に使ったまさかの作品に、「このミルクボーイにミルクをかけて食べたい」「マジですごい!天才的!」「グレイトォ!」などのコメントが殺到しています。

また、ミルクボーイのネタのツッコミと同じフレーズ「コーンフレークやないかい!」を投稿する人が続出。17万人以上から愛される作品となりました。

ちなみに、作品は後ほどおいしくいただいたとのこと。

諸行無常な作品ですが、そんなところもコーンフレークらしいですね!

森田さんのほかの作品に興味を持った人は、こちらもご覧になってはいかがでしょうか。

WEBサイト:森田伸 Shin MORITA


[文・構成/grape編集部]

出典 @moritax321

grape

「M-1グランプリ」をもっと詳しく

「M-1グランプリ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ