怪物新人!?シン・ジェハのプロフィール・おすすめ出演作について一挙ご紹介!

1月2日(土)18時0分 K-board

『ピノキオ』(2014)『あなたが眠っている間に』(2017)などの有名作品に出演し、その存在感のある演技力で「怪物新人」としても注目を浴びたシン・ジェハ。注目の韓国人俳優シン・ジェハのプロフィールや出演作の中からおすすめの作品をご紹介します!

シン・ジェハってどんな俳優?

この投稿をInstagramで見る

신재하(@shin_jae_ha)がシェアした投稿

シン・ジェハ(신재하)は、1993年4月2日生まれA型の韓国人俳優です。
芸能界に興味を持つきっかけとなったのは、父親に連れられて見たミュージカルだったそうです。
普通の高校に進学したものの、それ以来ミュージカル俳優への憧れの気持ちが強くなった彼は、芸術の専攻がある高校へと転校。そして同じ専攻の下、大学へと進学しました。
この時に培った経験が、現在の彼の演技力にも繋がっていると言われています!
そして2014年に『これが私たちの終わりだ』という作品で映画デビュー。
映画の中では、同性愛者という難しい役柄ながらも、主役級の演技で注目を集めました。
それからは立て続けに話題のドラマにも出演。
その演技力から韓国では「怪物新人」とも呼ばれています。
ちなみに2020年の11月24日以降は、兵役で入隊中。
約2年間は芸能活動はお休みということになります。
兵役を終えてパワーアップした彼の演技を観るのが楽しみですね!

シン・ジェハの出演作品一覧

2014年 映画『これが私たちの終わりだ』
    ドラマ『シークレットラブ』『ピノキオ』『少女恋愛史』『今日も青春』
2015年 ドラマ『リメンバー〜記憶の彼方へ〜』『君を憶えてる』『チアアップ!』
2016年 ドラマ『ミステリー新入生』『ウォンテッド〜彼らの願い〜』『恋するシャイニングスター〜気になる彼は星いくつ!?〜』『記憶〜愛する人へ〜』『演奏者たち〜Page Turner〜』
2017年 ドラマ『あなたが眠っている間に』
2018年 ドラマ『私だけに見える探偵』『死の賛美』『ラブ・セラピー 』
2019年 ドラマ『ウェルカム2ライフ』
2020年 ドラマ『家族です』
デビューして以来、休まずに数々の作品に出演している大忙しの俳優です。

シン・ジェハ出演のおすすめ作品!高レビューのみを厳選してご紹介

次に、シン・ジェハが出演している作品の中でおすすめの作品のあらすじと彼の役どころについてご紹介します!

『ピノキオ』(2014)

あらすじ

主人公のハミョンは、両親と兄とともに平穏に暮らしていました。
しかしある日、火災事故で父親を失い、その事故をめぐる過剰なマスコミ報道のせいで母親をも亡くしてしまいます。
辛うじて生き残ったハミョンは、ゴンピルという名の老人に拾われ、ダルポという名前で養子としての新たな人生を歩み始めます。
そんな中、ゴンピルの実の子であるダルピョンが離婚をきっかけに娘のイナを連れてやってきて、共に暮らすことに。
イナは嘘をつくとしゃっくりが出てしまう「ピノキオ症候群」で、正義感が強く明るい性格。どんな時も正直で、真っ直ぐなイナに次第に惹かれていくダルポでしたが、ある日衝撃の事実を知るのです…。

シン・ジェハの役どころと見どころ

様々な困難や試練に立ち向かいながら、成長していく主人公たちに注目の胸キュンピュアラブストーリーです。
シン・ジェハはこの作品の中で、キ・ジェミョンというハミョンの兄の子供時代と最終回に登場する放送局の記者試験の受験者の2つの役を熱演しました。

『あなたが眠っている間に』(2017)

あらすじ

主人公のホンジュは、実際に未来に起こることがわかる予知夢を見る能力があります。
予知夢には良いものばかりではなく、悲惨な未来が見えてしまうことも。事前にわかっているにも関わらず、防ぐことができない自分に対して悶々とする日々を過ごしていました。
ある日、自分が涙ながらに見知らぬ男性に抱きつく夢をみます。そしてその翌日、夢に出てきた男性が向かいの家に引っ越してきて驚くホンジュ。
その男性とは、新人検事のジェチャンでした。お互いに第一印象は最悪でしたが、数日後にジェチャンは事故からホンジュの命を救うことに。
そのきっかけは、ジェチャンが予知夢で事故をみたことでした。
そして、その事故で命を落とすはずのだった警察官のウタクも命を救われました。
そして彼もその日以来、予知夢を見始めることになります。
不思議な夢で繋がれた3人の未来やいかに…。
ホンジュとジェチャンの恋の行方にも注目のラブファンタジーです。

シン・ジェハの役どころと見どころ

シンジェハはこのドラマの中で、ジェチャンの弟・チョン・スンウォンという役柄を演じています。そしてジェチャン役を演じるのは、イ・ジョンソク。実は上記で紹介した『ピノキオ』の中でも2人は兄弟役で共演していました。

『ウォンテッド〜彼らの願い〜』(2016)

あらすじ

主人公は、韓国の人気女優であり、1人の息子を持つ母親でもあるチョン・ヘイン。
ある日、彼女は息子であるソン・ヒョヌと静かに暮らすことを決意し、引退を表明します。するとその夜、何者かによってヒョヌが連れ去られてしまいます。誘拐現場に残されたヒョヌの携帯には、犯人からのメッセージが。
そのメッセージの内容は、ヘインが主演でリアリティ番組「ウォンテッド」を制作し、生放送をしろというものでした。そして、犯人のいう通り番組放送を決行することに。
番組内で犯人から課せられるミッションを成功しなければ愛息子が死んでしまう…。
果たして、ヘインは息子であるヒョヌを助け出すことはできるのでしょうか…!?

シン・ジェハの役どころと見どころ

シン・ジェハはこの物語の中で、事件の捜査を担当する江南警察署刑事課の新米刑事・イ・ヨングァンを演じています。

『恋するシャイニングスター〜気になる彼は星いくつ!?〜』(2016)

あらすじ

主人公であるコ・ホは、広告会社で忙しく働くOL。
恋することを諦め、仕事に生きようと決意した矢先、横暴な上司・テホから他のチームへの異動を命じられてしまいます。
そして新しいチーム長として紹介されたのは、まさかの元カレ・ジフンでした。
彼との間には辛い過去があり、いきなりの出現に動揺が隠せず涙してしまうコ・ホ。そしてその涙を拭ったのは、いつもはドSな元上司のテホでした。
そんな前とは違う上司の姿に驚いていると、いきなりイケメンの後輩オ・ジョンミンにデートに誘われてしまいます。そして元カレのジフンも自分とヨリを戻そうとしてきて…!?
恋愛を諦めたはずのコ・ホにいきなりやってきたモテ期。
果たして彼女は誰を選ぶのか!?

シン・ジェハの役どころと見どころ

この作品の中で、シン・ジェハは主人公であるコ・ホに言い寄るイケメンの後輩・オ・ジョンミンを演じています。また、『ピノキオ』の中でも共演したパク・シネとイ・ジョンソクがサプライズ出演していることでも注目のドラマです!

並外れた演技力で期待の新人!シン・ジェハの次回作に期待!

今回の記事では、豊かな演技力で世間からの評価も高い韓国人俳優、シン・ジェハのプロフィールとおすすめの出演作についてまとめました!
2020年の11月24日をもって、陸軍に入隊し、韓国国民の義務である軍服務をはじめた彼。約2年間の義務を終えて、パワーアップした彼の演技を再び見れる日が楽しみですね。

K-board

「俳優」をもっと詳しく

「俳優」のニュース

「俳優」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ