森咲智美、グラビア界のトップに上り詰めた「日本一エロすぎるグラドル」

1月3日(金)10時0分 メンズサイゾー






この投稿をInstagramで見る

本日❤️エロすぎるカレンダー発売イベント❤️ . . 12/20 19:00〜新宿ブックファーストにて http://www.book1st.net/event_fair/event/page1.html#a_1520 ケータイカメラ🙆‍♀️なので誰でもお気軽に会いに来て下さい💓 お待ちしてます💓 . . . . . そして、本日発売しました✨ 新作DVD『花びら』 発売イベントは2020.01.19に決定いたしました❤️❤️❤️ 空けておいてね❤️ . . ■amazon Blu-ray amzn.to/2OSoSZW DVD amzn.to/2ryjvaA ■DMM Blu-ray bit.ly/2pT7KLn DVD bit.ly/2pfNeUU もう見てくださいましたか? イケナイ先生になってます❤️ . . . #エロ #instalove #インスタグラビア #follow #グラビア #扎心了 #like #gravure #tokyo #エロ尻 #エロ #ootd #style #photo #sexybody #love #sexyhot #instagravure #맞팔 #tagsforlikes #몸스타그램 #东京 #エロスタグラム #모리사키토모미 #model #セクシー #ビキニ女子 #健康


森咲智美Tomomi Morisaki(@morisakitomomi)がシェアした投稿 – 2019年12月月19日午後11時08分PST



 昨年、DVDメーカーなどが選ぶ『グラビア・オブ・ザ・イヤー』の連覇を達成し、名実ともにトップグラドルの座に立った森咲智美。「日本一エロい!エロすぎるグラドル」のキャッチフレーズにふさわしく、肌の露出や過激度もエスカレートする一方だ。世の男性たちに元気と刺激を与え続ける彼女の活躍ぶりを振り返ってみたい。


 元々は名古屋のご当地アイドルグループで活動していた森咲は、2016年に上京し、現在の事務所に入ったことをきっかけに本格的にグラビア活動を開始した。グラドルとしてはかなり遅咲きのスタートとなったが、抜群のスタイルと思い切った脱ぎっぷりで瞬く間に人気が沸騰。2017年2月にリリースしたイメージDVD『Virginal』(竹書房)は、DMM動画の「アイドル動画年間作品ランキングベスト100」で並み居る強豪を押しのけて1位を獲得した。


 森咲の人気の秘密は、雑誌グラビアやイメージDVDだけでなく、他の追随を許さないSNS投稿の過激さにある。自ら「痴女」と称するほど脱ぎまくり、男を魅了する艶姿を惜しげもなくSNS上で連発。日本のみならず海外の男性たちも森咲の大胆ショットに魅了され、Instagramのフォロワー数はグラビア界でダントツとなる200万人を突破した。


 数々の過激な投稿のなかでも、一糸まとわぬ全裸で風呂桶だけを持ってバストトップと局部を隠し、芸人のアキラ100%のように限界ギリギリの露出を見せる「ともみ100パーセント」は大きな話題になった。


 また、昨年6月にリリースされたイメージDVD『M』(イーネット・フロンティア)のジャケットで着用した「棒」状態のI字ランジェリーは、Tフロントとも一線を画した新たな露出の境地を開拓した。さらに、東野幸治が昨年12月に放送された番組で「いま夢中になっているグラビアアイドル」として森咲を紹介するなど業界内にもファンが多い。


 わずか数年で押しも押されもせぬトップグラドルに成長した森咲。彼女が所属する芸能事務所「リップ」への注目度も高まっており、同事務所には褐色肌がチャームポイントの「日本一黒いグラビアアイドル」こと橋本梨菜やグラビア界No.1の美ボディを誇る犬童美乃梨、152センチと小柄ながらHカップ爆乳の持ち主で「ミニマムダイナマイトボディ」と呼ばれる葉月あやら逸材が多数所属している。


 「リップガールズ」としてそろって誌面に登場することもあり、かつてグラビア界を席巻した巨乳軍団になぞらえて「第二のイエローキャブ」と称されているほどのすさまじい勢いだ。


 『グラビア・オブ・ザ・イヤー』の連覇を果たした森咲はもちろんのこと、同じ事務所のメンバーたちも目覚ましい活躍を見せている。今年はどんな刺激的な姿が披露されるのか、彼女たちから目が離せなさそうだ。


(文=斉木順)

メンズサイゾー

「森咲智美」をもっと詳しく

「森咲智美」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ