「代表曲が思い浮かばない...」哀しき有名ミュージシャンたち

1月3日(木)10時31分 まいじつ


(C)まいじつ



有名なミュージシャンには代表曲が必ずあるもの。『X JAPAN』には『Forever Love』『紅』、『AKB48』には『恋するフォーチュンクッキー』、『福山雅治』には『桜坂』、『BUMP OF CHICKEN』は『天体観測』などなど…。 しかし、名前は知っているけど、代表曲が全く出てこないミュージシャンもいる。


【関連】『ゆず』『いきものがかり』…“ノリがしんどい”J-POPアーティストたち ほか


女性シンガーソングライター・miwaは、まさにその例に当てはまる。メディア露出が多く、男性から圧倒的な人気を誇っているが、爆発的なヒットを記録した楽曲は特にない。


「強いて言うなら、2012年にリリースした『ヒカリヘ』が、miwaの代表曲ですね。しかしネット上では『miwaってそこそこ人気なのに、これといった代表曲がないよな』『代表曲ないくせに、紅白連続で出演していて違和感しかない』などといった声が続出。代表曲よりも、本人がやたらアピールする“身長149センチ”というあざといネタの方が知名度が高いですね」(女性誌記者)



お気楽CMソングが代表曲になってしまう…


現在、音楽業界でトップ人気を誇っている『乃木坂46』も、代表曲がないグループとして有名。ドーム公演や、シングル曲5作連続ミリオンヒットという快挙を遂げているが、確かに一般的に知名度の高い曲はない。


「同じ系統の『AKB48』には代表曲があります。坂道グループの『欅坂46』も、『サイレントマジョリティー』という代表曲を持っていて、乃木坂46だけ、なぜか名曲がないのです」(アイドルライター)


タレントとしても大活躍しているミュージシャン・DAIGOも代表曲がない。自身のロックバンド『BREAKERZ』も代表曲がなく、ソロとしてもバンドとしても大ヒットを飛ばすことができなかった。


「しかし『天使のはねランドセル』のCMでは、『天使のはぁ〜ねぇぇいん』とクセ強めに歌い、多くの視聴者にインパクトを残しました。オリジナルソングではありませんが、『天使のはね』がある意味DAIGOの代表曲と言えるでしょう」(音楽誌ライター)


国民的知名度のある代表作を持たなくても、紅白に出たりゴールデンタイムの地上波に出まくれるのだから、別の実力があるのは確かだ。



まいじつ

「ミュージシャン」をもっと詳しく

「ミュージシャン」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ