注目ワード中国・日本 ロハス製薬・容姿の良し悪しで異性 喫煙・やすらぎの郷 独身税・炎上 安室奈美恵・引退 2017秋・髪型

BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

1位は“アジカン”のあの曲!『NARUTO -ナルト-』アニメ主題歌人気ランキング

マイナビウーマン7月21日(月)9時0分
画像:1位は“アジカン”のあの曲!『NARUTO -ナルト-』アニメ主題歌人気ランキング
1位は“アジカン”のあの曲!『NARUTO -ナルト-』アニメ主題歌人気ランキング
『週刊少年ジャンプ』(集英社刊)で、連載15周年に突入した人気マンガ『NARUTO-ナルト-』。少年マンガですが、女子でも「好き」という人はいるのでは? 2002年より放送されているテレビアニメでは、数々のアーティストが主題歌を手がけています。そこで今回は、テレビアニメ1期にあたる『NARUTO-ナルト-』主題歌でお気に入りの曲を、働く女子に聞いてみました!

Q.「週刊少年ジャンプ」にて、連載中の『NARUTO -ナルト-』はテレビアニメ化もされています。(現在は『NARUTO-疾風伝-』で放送中)テレビアニメ『NARUTO-ナルト-』時代に主題歌となった楽曲で、一番好きな作品はどれですか?
●1位/遥か彼方(ASIAN KUNG-FU GENERATION)……26人
○2位/ビバ★ロック 〜japanese side〜(ORANGE RANGE)……21人
●3位/GO!!!(FLOW)……19人
○4位/R★O★C★K★S(HOUND DOG)……11人
●5位/ハルモニア(RYTHEM)……10人
○6位/悲しみをやさしさに(little by little)……8人
●6位/青春狂騒曲(サンボマスター)……8人
○8位/流星(TiA)……6人
●9位/はじめて君としゃべった(ガガガSP)……4人
○10位/Wind(Akeboshi)……3人
●10位/ノーボーイ・ノークライ(STANCE PUNKS)……3人
○10位/ユラユラ(Hearts Grow)……3人
※単一回答式・13位以下は省略

■好きな歌1位は作品のイメージにピッタリなオープニングテーマ曲
『遥か彼方』(ASIAN KUNG-FU GENERATION)
・「NARUTOのオープニング曲といえば、この曲を思い浮かべる」(23歳/食品・飲料/営業職)
・「アジカンを知るきっかけになった曲」(26歳/金融・証券/事務系専門職)
・「疾走感の伝わる楽曲だから」(31歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

■アニメを見ていた記憶と共に蘇るエンディングテーマ曲が第2位
『ビバ★ロック 〜japanese side〜』(ORANGE RANGE)
・「この主題歌のときにアニメを見ていて、毎週聞いていた」(28歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)
・「オレンジレンジが好きだから」(28歳/自動車関連/事務系専門職)
・「中学生のとき、流行っていた」(24歳/建設・土木/クリエイティブ職)

■ノリがよくて元気になれるオープニング曲が第3位
『GO!!!』(FLOW)
・「歌詞がよく、ノリノリでテンションが上がる」(23歳/機械・精密機器/事務系専門職)
・「元気がでる曲だから」(28歳/その他)
・「ちょうどその時期にナルトを見ていたから」(30歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

1位は、第26話〜第53話でのオープニングテーマ曲である、ASIAN KUNG-FU GENERATIONの『遥か彼方』でした! 印象的なベースの音ではじまる、アニメファンにもアジカンファンにも人気の曲。アジカンは2012年の劇場版NARUTO『ROAD TO NINJA -NARUTO THE MOVIE-』でも主題歌を提供していますね。

2位は第52話〜第64話でエンディングテーマ曲として起用された、ORANGE RANGEの『ビバ★ロック』でした。デフォルメ化されたキャラクターが、曲に合わせて画面を歩いていくエンディング映像が印象的でしたよね。

3位はFLOWの『GO!!!』がランクイン(第78話〜第103話のオープニング曲)。元気な曲調で、カラオケでも盛り上がる楽曲ですよね。

最近では、アニメの主題歌を担当して、ブレイクするアーティストも多いですよね。アーティストを好きになったきっかけが、アニメのタイアップだった、ということも珍しくないはず。『NARUTO-ナルト-』の主題歌も素敵な曲ばかりなので、一度ぜひチェックしてみては?

(Mina/OFFICE-SANGA)

※『マイナビウーマン』にて2014年7月にWebアンケート。有効回答数131件(22歳〜34歳の働く女性)。
Copyright © Mynavi Corporation

google+で共有する

はてなブックマークで保存する

Pocketで保存する

Evernoteで保存する

最新トピックス

芸能トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

注目ニュース
TOKIOの2人、バク転成功 「40代で出来んのは素直に尊敬」 J-CASTニュース9月25日(月)19時44分
かつて「ジャニーズ」といえば、「バク転」のイメージが強くあった。少年隊や光GENJI、V6などメンバー全員ができるグループある一方、最近で…[ 記事全文 ]
小泉今日子の10月ドラマ予告動画が「あの爆死ドラマに激似」の不穏! アサ芸プラス9月25日(月)9時59分
10月17日スタートの新ドラマ「監獄のお姫さま」(TBS系)。主演は小泉今日子で脚本は宮藤官九郎。[ 記事全文 ]
香取慎吾、今後は「芸術活動」が主軸?高く評価される実力とは! アサ芸プラス9月25日(月)9時58分
晴れて、新たに所属事務所が決まった香取慎吾。SMAPのCDデビュー日(91年9月9日)の前日に、およそ30年も所属したジャニーズ事務所を退…[ 記事全文 ]
松本潤が「イッテQ」で体を張る裏事情 まいじつ9月24日(日)19時0分
画/彩賀ゆう(C)まいじつ『嵐』の松本潤が10月8日放送の『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ)にゲストで出演する。[ 記事全文 ]
でんぱ組卒業の最上もが、久々の姿にファン喜び 日刊スポーツ9月25日(月)17時6分
アイドルグループでんぱ組.incを卒業した最上もが(年齢非公表)が久しぶりにメディアに姿を現した。[ 記事全文 ]
アクセスランキング

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア