今田美桜“ほぼスッピン”カット公開 やわらかい日差しを浴びた横顔アップ

1月3日(金)11時45分 オリコン

今田美桜2nd写真集『ラストショット』誌面カット 撮影=三宮幹史

写真を拡大

 女優の今田美桜(22)の2nd写真集『ラストショット』(2020年1月21日発売・講談社)から、“ほぼスッピン”の先行カットが公開された。

 公開されたのは、朝のやわらかい日差しを浴びた今田の横顔をアップで捉えたカット。ほぼスッピンに近いナチュラルメイクで、より一層今田の透明感が引き立った一枚になっている。

 旬の女優の1年3ヶ月ぶりの写真集となる本作は、リゾート地でのリラックスした表情、熱気あふれる都市部でみせる女優らしい眼差しなど、22歳のさまざまな姿が収録。本人が「ひとつの集大成として挑みました」という通り、貴重な“ラスト水着”と身長157・バスト86・ウエスト58・ヒップ83センチの美しいボディをたっぷり披露している。

 今田はきょう3日に放送のTBS系列のスペシャルドラママ『半沢直樹II・エピソードゼロ 〜狙われた半沢直樹のパスワード〜』に出演し、ヒロインの証券会社新入社員を演じる。ドラマに写真集と、新年から新たな魅力を放ち続ける。

オリコン

「スッピン」をもっと詳しく

「スッピン」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ