2017冬新作アニメ情報 曜日別ガイド(7)火曜日/【1月10日放送開始編】

1月3日(火)19時0分 おたぽる

左:『ACCA13区監察課』、右:『ハンドシェイカー』、各公式サイトより。

写真を拡大

 2017年アニメ新作【曜日別ガイド】紹介の最後になるのは1月10日開始作品が中心の火曜日。

 本数は少なめの曜日ですが、渋めの人間ドラマが繰り広げられる『ACCA13区監察課』や、オリジナルバトル物の『ハンドシェイカー』といった作品たちに注目です。

■放送中
『あいまいみー 第3期』
マンガ研究部に所属する3人の女子高生を中心にした、ちょぼらうにょぽみ原作(竹書房)のハイテンションギャグ作品のシリーズ第3弾。スタッフは前作に続き、監督:いまざきいつき、アニメーション制作:セブン。

初回放送 23:30 AT-Xほか
『あいまいみー 第3期』公式サイト
http://www.dreamcreation.co.jp/aimaimi3/

■1月10日
『ACCA13区監察課』
巨大統一組織ACCA・アッカに所属する本部監察課副課長ジーン・オータス。彼の仕事は13の自治区に分かれたドーワー王国の各自治区を不定期に視察し、不正がないか調査すること。しかし平和が続く中、監察課の廃止が決まりかけてしまう。それでもジーンは淡々と視察に向かうのだが——。タバコに高額課税がされ、喫煙は金持ちだけが楽しめるなど、ユニークな世界観を持つオノ・ナツメ原作コミック(スクウェア・エニックス)がマッドハウス制作でアニメ化。監督は『ワンパンマン』(テレビ東京ほか)を手がけた夏目真悟。原作が持つ独自の雰囲気がどのように映像化されるのか。

初回放送 23:00〜 TOKYO MXほか
『ACCA13区監察課』公式サイト
http://acca-anime.com/

『ハンドシェイカー』
機械いじりが得意な高校生・タヅナは、大学の研究室でベッドに眠り続ける少女・コヨリと出会う。そしてコヨリの指先にタヅナが触れた時、2人に深層意識から生まれる武器・ニムロデを操るハンドシェイカーとしての宿命が訪れるのだった。願いを叶えるために勝つ続けようとタヅナたちに襲いかかる他のハンドシェイカーたちとの戦いを描く、バトルアクションがTV放映開始。原案・アニメーション制作:GoHands、Frontier Works、KADOKAWAといったアニメ関連会社が共同原作を手がけるユニークな作品。監督も鈴木信吾、金澤洪充の2人体制となっている。

初回放送 24:30〜 TOKYO MXほか
『ハンドシェイカー』公式サイト
http://project-hs.net/

『けものフレンズ』
動物たちが神秘の物質・サンドスターの力でヒトの姿に変身する超巨大総合動物園ジャパリパーク。ある日、パーク内で出会った迷子と一緒に始まったのは冒険の旅? カワイイ動物が溢れる本作のコンセプトデザインは『ケロロ軍曹』の吉崎観音。そして監督:たつき、アニメーション制作:ヤオヨロズといった『てさぐれ!部活もの』コンビが描くアニマル物となっている。

初回放送 25:35〜 テレビ東京ほか
『けものフレンズ』公式サイト
http://kemono-friends.jp/

おたぽる

この記事が気に入ったらいいね!しよう

アニメをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ