お年玉ない皇室 故高円宮殿下は同級生羨ましかったと語った

1月3日(金)7時0分 NEWSポストセブン

 天皇家の正月には、一般国民と異なる点が多々ある。一般家庭の子供たちが正月で一番楽しみにしているのはお年玉だが、愛子さまや悠仁さまもお年玉をもらっているのか。皇室ジャーナリストの久能靖氏はこう語る。


「故・高円宮殿下にお聞きしたことがありますが、『子供のころ、冬休みが終わって学校に行くと、同級生がお年玉の話をしていて、とてもうらやましかった』とおっしゃっていたので、皇室にお年玉はないはずです」


 ただし、皇室には一般家庭にはない「お年日の御祝い」という慣わしがある。両陛下とお子さま方ご家族の内で、正月三が日の干支と生まれ年の干支が同じ方に、両陛下から「お万那料」(ご祝儀)が贈られる。平成26年は悠仁さまがそれに当たるという。


※週刊ポスト2014年1月1・10日号

NEWSポストセブン

この記事が気に入ったらいいね!しよう

お年玉をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ