“錦織2世”西岡良仁選手が乃木坂46ファンを告白。西野七瀬の言葉に大照れ「ダメです…」

1月3日(土)14時30分 Techinsight

西岡良仁選手がファンだという西野七瀬

写真を拡大


テニスの西岡良仁選手がバラエティ番組でアイドルグループ・乃木坂46の大ファンだと告白した。中でも西野七瀬が推しメンだと言う彼にその西野から応援メッセージが届くと「ダメです…」と照れてしまい素の顔を見せた。

“錦織2世”と期待されるテニスプレーヤーの西岡良仁選手(19)が1月1日放送された『元日はTOKIO×嵐』(日本テレビ)の“ウルトラマンDASH”に登場。西岡選手はスーパーマーケットで20m離れたレジ横にある買い物カゴに、テニスボールをサーブで入れることにチャレンジした。しかも、10分以内に成功しなければならない。

時速160〜170kmのスピードで買い物カゴめがけてサーブを放ち、TOKIOらの度肝を抜いた西岡選手。何度かサーブするうちにスピードや角度を調整すると残り4分32秒にして見事にテニスボールをカゴに放り込んだ。

挑戦前にTOKIOの城島茂と対面して「TOKIOとか知ってます?」と聞かれた西岡選手は「もちろんです!」と即答。ホッとした城島リーダーが「ちなみに、好きなアイドルとかいます?」と聞くと、彼は「今は乃木坂46さんが大好き」と率直に答え「1番は西野七瀬さん」とスポーツバッグから乃木坂46のファースト写真集を引っ張り出した。「出た時に買わせてもらいました」と言う。さらに、写真集から西野七瀬の姿を見せながら、彼女が20歳であることについて「年上の方が好きです!」と言い切るほどぞっこんだ。

そんな彼が今回のチャレンジに苦戦した際に励まそうと番組スタッフが西野七瀬のメッセージを用意した。だが、西岡選手が余裕でクリアしたので、その後にVTRメッセージを披露することとなった。

西野七瀬から「乃木坂46の写真集も買ってくださったそうで、本当にありがとうございます。遠くからなんですけど、応援しているので頑張ってください!」と言葉をかけられて西岡選手は「ありがとうございます!…ダメですっ、恥ずかしいです」と大照れしてしまう。共演者から「ボールが入った時より嬉しそうだ!」と突っ込まれていた。

乃木坂46の白石麻衣に続き、西野七瀬は新年2015年2月18日にファーストソロ写真集を出す予定。きっと西岡良仁選手もゲットするだろうが、今度は事前にプレゼントされるかもしれない。その時の彼のガッツポーズが目に浮かぶようだ。

※画像は『乃木坂46 西野七瀬 公式ブログ』のスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

Techinsight

この記事が気に入ったらいいね!しよう

西岡良仁をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ