『アバター』女優ゾーイ・サルダナ、双子出産と名前をファンに報告。

1月3日(土)11時58分 Techinsight

双子を出産したゾーイ・サルダナ、左は夫のマルコ・ペレゴさん

写真を拡大


俳優ブラッドレイ・クーパー(39)の元恋人ゾーイ・サルダナ(36)は、2013年に交際をスタートしたイタリア人アーティストのマルコ・ペレゴさん(35)と同年ゴールイン。昨年12月には双子の男児を出産していたが、ようやく本人がSNSで出産&命名についてコメントした。

大ヒット映画『アバター』や『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』で知られる人気女優ゾーイ・サルダナは先月、双子を出産し終えたばかり。そのゾーイが2日、Twitterにてこうつぶやいた。

「ハッピーな2015年を! 新年は、満員の家でスタートを切ったわ。息子達がついにやって来たの! 素晴らしいメッセージの数々に、感謝しているわ!」

またゾーイはインスタグラムにもメッセージをアップ。そこには以下のように書き込んでいる。

「私たちの息子、CYとBOWIEがついに帰ってきたわ。夫と私は皆さんからの素晴らしいメッセージにお礼を言いたいと思っていたの。それに忍耐強く待ってくださったことに、感謝しているのよ。」

ゾーイは12月前半に出産したとみられ、先月12日には米メディアより「母になった」「双子は元気で、夫妻ともに誕生を喜んでいる」と伝えられた。命名については出産前から夫妻の両親よりたびたび連絡があり、「ロッコが良い」「アントニオにしなさい」などと“アドバイス”されていたとのこと。アメリカ生まれのゾーイとイタリア生まれのマルコさんだけに、異なる文化的背景を持つ双方の親が名前にこだわり、夫妻に要望を出していたそうだ。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

Techinsight

この記事が気に入ったらいいね!しよう

出産をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ