『Mr.ビーン』は超子煩悩 娘の歌手デビューに尽力

1月3日(日)20時15分 Techinsight

ローワン・アトキンソン、娘の夢を叶えようと尽力(画像はfacebook.com/MrBeanより)

写真を拡大


『Mr.ビーン』でお馴染みの英俳優ローワン・アトキンソン(60)が、愛娘リリーさん(20)の長年の夢を叶えようと尽力している。

俳優、コメディアンとして人気のローワン・アトキンソンは、1990年にサネトラ・サストリーさんと結婚。長女・長男に恵まれたものの結婚生活は破綻し、昨年は熟年離婚が話題になった。

その2児のうち、長女リリーさんが「ポップスターになりたい」と切望。その夢を叶えてやりたい子煩悩な父ローワンが、惜しみなく資金を提供しリリーさんを後押ししているもようだ。このほどある情報筋は、『ザ・サン』にこう話している。

「リリーは小さい頃から歌手になりたがっていました。その夢を叶えようと、ローワンも手助けしています。」
「リリーの両親は揃って協力的なんです。リリーはキャバレーでトレーニングを受け、“今年こそ歌手として躍進したい”と願っています。」

ちなみにリリーさんは女優としてデビュー済みで、父ローワンの作品など数作品に出演。次なる夢を追う彼女を助けるべく、ローワンはミュージックビデオ制作資金1万ポンド(約178万円)を提供したほか、写真撮影やレッスン費用として6千ポンド(約107万円)を支払ったという。

※画像は、facebook.com/MrBeanのスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

Techinsight

この記事が気に入ったらいいね!しよう

歌手をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ