「家族に被害が及ぶ」と脅される? ゴーン被告出国に関与したとされる航空会社幹部

1月4日(土)14時47分 AbemaTIMES

 ゴーン被告の出国に関与したとしてトルコの検察に起訴された航空会社の幹部の男が「仕事を引き受けなければ家族に被害が及ぶ」と脅されていたと地元メディアが伝えた。

 トルコの検察は3日、ゴーン被告がレバノンに向かう途中トルコの空港を経由したことに関与したとしてパイロットら5人を起訴した。このうち航空会社の幹部の男が、ベイルートの知人から電話で「国際的に重要な任務がある」と説明され「引き受けなければ家族に被害が及ぶだろうと脅された」と供述したとトルコのメディアが報じている。また、男は空港に現れたのが「ゴーン被告だとは知らなかった」とも話しているという。

 トルコの検察はゴーン被告が搭乗した2機の飛行機の押収に乗り出すなどして調べを進めている。(AbemaTV/『AbemaNews』より)
 

▶映像:ゴーン被告の友人 逃亡に「外国の警備会社が関与」

AbemaTIMES

「家族」をもっと詳しく

「家族」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ