ノブコブ・徳井、Twitter未経験のU字工事に「昭和かよ」/ミッドナイト競輪

1月4日(土)16時4分 AbemaTIMES

 お笑い芸人・U字工事(福田薫・益子卓郎)が、『WinTicket ミッドナイト競輪豊橋 F2 第2日WinTicket賞争奪戦』の生放送に登場。U字工事が平成ノブシコブシ徳井健太からSNS事情をいじられる場面があった。

 『WinTicket ミッドナイト競輪』では年末年始のイベントとして、男性ゲストが予想師となって回収率を競う『最強予想師決定戦』を行っており、この日はU字工事と徳井が対戦。柳とタレントの浦郷絵梨佳が進行役を務めた。

 年末年始イベントらしく、普段ではみられない芸人2人組の登場に浦郷は「新鮮!」。「(ミッドナイト競輪だけでなく)普段も絡みがない」と益子がいうようにほぼ初共演のなか、柳は「化学反応が起きそう」と期待に胸を膨らませる。

 すると早速、笑いの化学反応が起きる。今回のキャンペーンはTwitterでも拡散されており、「すごいTwitterに流れてくるのはそういうことか」と徳井のタイムラインにもイベント情報が大量に流れてくるようだ。

 ところが益子が突然「流れるってなんですか?」と困惑。徳井はすかさず「昭和の人間かよ」といじると、福田から「俺らTwitterやってないんで」と衝撃的な事実が。これは番組に出演していた一同が「えっ!?」と驚きの声をあげるなか、徳井は「事務所が(SNS)ダメなんだ」と再びいじるとスタジオは爆笑となり、益子も「そんな規制はないですよ(笑)」とおどけて見せた。

 さらに話は栃木グルメの話題となり徳井が「栃木のうまいやつあるの? 餃子なしで」と質問する。「地域によって特色があって、北部はスープ焼きそばってのがあります。中華スープに焼きそばが入ってる」と、福田はスープ焼きそばを勧めるが、なかなかにイメージしにくい。

 すると浦郷が「じゃあれか? カップ焼きそばの湯切りうまくいかなかった状態?」という“絶妙”な例えを披露。徳井も「じゃあれか? UFOの湯切りうまくいかなかった状態?」と被せると「違う違う違う! ちゃんとしてます!」(益子)と否定しながらも笑いが止まらない様子だった。

 徳井にいじられ続けたU字工事は、この日の競輪で立ち上がりから3連勝を飾るなど、最近の好調ぶりをここでも発揮。しかしその後は荒れた展開だったこともあって的中できず。5万ポイントからスタートした今回のイベントは、3万5759ポイントとマイナス収支となり回収率は67.5%で177.9%の徳井に敗れることとなった。
AbemaTV/「WinTicket ミッドナイト競輪」より)
 

▶スマホでかんたん!競輪の投票するなら「WinTicket」

AbemaTIMES

「U字工事」をもっと詳しく

「U字工事」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ