ドラマ爆死のシャーロット・ケイト・フォックスが完脱ぎで勝負を賭ける!?

1月4日(水)9時59分 アサ芸プラス

 シャーロット・ケイト・フォックスといえば、2014年に放送されたNHK朝の連続ドラマ「マッサン」でヒロインを演じてブレイクを果たした。

 最近は一時期よりメディア出演を減らしていたが、ついに来年公開の映画で完脱ぎベッドシーンを演じるというのである。

 シャーロットは、同ドラマ終了後も、翌15年に放送されたドラマ「名探偵キャサリン」(テレビ朝日系)で民放ドラマ初主演するなど、日本での活躍を続けている。しかし16年4月期に放送されたドラマ「OUR HOUSE」(フジテレビ系)で芦田愛菜とW主演を務めるも、同ドラマは視聴率で惨敗している。

「やはり『OUR HOUSE』での爆死は尾を引いていており、最近は出演を減らしていますが、ここで再ブレイクを狙うため、映画で濃厚な絡みに挑戦するそうです。もともと、シャーロットは来日前に出演した米映画『誘惑のジェラシー』で、すでに完脱ぎも披露している。私生活でも今年、舞台演出家の元夫と離婚したようで、脱ぐことに抵抗はないといいます」(テレビ局ドラマスタッフ)

 朝ドラで日本の男性諸氏を魅了した、金髪美女の妖艶ボディを拝めるのも時間の問題のようだ。

(しおさわ かつつね)

アサ芸プラス

この記事が気に入ったらいいね!しよう

ドラマをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ