注目ワードマレーシア・首相 大谷翔平・エンゼルス ちはる・乃木坂 真木よう子・映画 NEWS・手越祐也 2017秋・髪型

BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

一癖アリな恋愛から戦士まで…2012年楽しみたい、ユアン・マクレガーの七変化

cinemacafe.net1月4日(水)20時51分
『スター・ウォーズ』などのハリウッド大作からインディペンデント映画まで幅広い役柄をこなし、その親しみやすい風貌と存在感が日本でも多くの女性の心を掴んでいる、ユアン・マクレガー。時に繊細であり、時に荒々しく野生的な、彼の円熟した魅力が楽しめる映画が今年は目白押しである。



まもなく公開となる『パーフェクト・センス』でユアンが演じるのは、料理の腕に自信をもつシェフ・マイケル。人間の五感を蝕む“SOS”と名づけられた原因不明の感染症が拡散した世界で、シェフにとって致命的な味覚・臭覚はもとより、あらゆる感覚を一つずつ失っていくという難しい役どころで、この世の末のパニックに絶望し、破滅的な行動に出る彼の姿はこれまでに見たことのないほどの狂気を帯びている。そんな悲劇と隣り合わせの状況で、彼が出会い衝動的な恋に落ちるのが、愛に傷つき心を閉ざしたクール・ビューティ、スーザン(エヴァ・グリーン)。“終末”が刻一刻と切迫する中、2人が見せる繊細な心の変化と激情的になっていく愛のドラマは見ごたえ十分。そして最後に、彼らがたどり着く“真実の愛”の姿は、ある種の平穏をもたらしてくれる。



ワイルドな男の色気を漂わせるマイケルとは対照的に、『人生はビギナーズ』でユアン扮する主人公・オリヴァーは、38歳にして自分の殻に閉じこもりがちで人生の路頭に迷い中。同じ独身男と言えど、マイケルと違って人と距離を置いて生きてきたオリヴァーは当然、恋愛も長続きしたことがない。そんなある日、がんを患った父親からゲイであることをカミングアウトされた彼は、新たな人生を謳歌する父親の姿に感化され、いままで通り過ぎてきた自分自身の“愛”と正面から向き合っていく。そんな彼にそっと寄り添い優しく包み込むのが、自由奔放で風変わりな女性、アナ。演じるフランス出身の女優、メラニー・ロランと自然に溶け合っていく男女の、初恋に似た恋愛感情を魅せる一方で、どこか放っておけない独身男子ぶりが母性本能をくすぐる。



対照的な魅力をもつ2つのラブストーリーとは別に、こちらの作品では壮大な戦いに身を投じる戦士役に挑戦。その作品とは、『X−MEN』シリーズで知られるヒットメイカー、ブライアン・シンガー監督による3Dアクション・アドベンチャー『ジャック・ザ・ジャイアント・キラー』(原題)。童話「ジャックと豆の木」を原作に、古代に繰り広げられた人間と巨人たちの壮大な戦いを描いている。不本意にも両者の戦いが勃発するきっかけを作ってしまった若き農夫・ジャック(ニコラス・ホルト)と共に、王国と国民を守るべく立ち向かう、王国のエリート戦士・エルモントをユアンが演じている。どちらかといえばアクション作品のイメージは薄いユアンだが、本人はバイクで世界一周するほどのスポーツマンだから、アクションもお手の物?



そんな彼の華麗なアクションが拝める作品がもう一つ。不動の人気を誇るSFシリーズ『スター・ウォーズ』の序章を3D化した『STAR WARS エピソード1/ファントム・メナス 3D』が今年3月16日(金)より劇場公開される。当たり役となったジェダイの騎士であり、主人公アナキン・スカイウォーカーの師匠オビ=ワン・ケノービの勇姿を、ぜひ3Dにより迫力の増した大スクリーンで楽しんでみたいもの。



ラブストーリーにアクション作品と、今年も親しみのある男らしさで乙女心をくすぐるユアン。あなたはどのユアンを観てみたい?



『パーフェクト・センス』は1月7日(土)より新宿武蔵野館ほか全国にて、『人生はビギナーズ』は2月4日(土)より新宿バルト9、TOHOシネマズ シャンテほかにて公開。続いて『STAR WARS エピソード1/ファントム・メナス 3D』が3月16日(金)よりTOHOシネマズ 日劇ほか全国にて、『ジャック・ザ・ジャイアント・キラー』(原題)は今夏、全国にて公開。

STAR WARS エピソード1/ファントム・メナス 3D
Copyright 1997-2012 cafegroove Corporation. All Rights Reserved.

google+で共有する

はてなブックマークで保存する

Pocketで保存する

Evernoteで保存する

cinemacafe.net
注目ニュース
新潟女児殺害、社員寮で「たった一人の独身者」の風評被害 NEWSポストセブン5月21日(月)7時0分
新潟市西区の線路上で小学2年生の大桃珠生さん(7)の遺体が見つかった事件で5月14日、小林遼容疑者(23)が死体遺棄などの容疑で逮捕された…[ 記事全文 ]
真木よう子が「住民トラブル」で大ブーイング(1)女優業は復活の兆しを見せつつあるが… アサ芸プラス5月21日(月)5時57分
5月12日公開の最新映画でスクリーンいっぱいにフェロモンを振りまいて、「完全復帰」を印象づけた真木よう子(35)。今後の女優業に期待が集ま…[ 記事全文 ]
香取慎吾がやってしまった「SNSで最も嫌われる行為」とは アサジョ5月20日(日)10時15分
元SMAPの香取慎吾が5月16日、疲労困憊した自身の顔写真をインスタグラムへ投稿し、ファンから心配の声が集まっている。鼻下と顎に無精ヒゲを…[ 記事全文 ]
“スマホ依存”“パンと牛乳の食べ過ぎ”が若年性がんの要因に 女性自身5月19日(土)19時0分
食の変化、スマホ、ストレス……日常生活の変化により、若者ががんのリスクにさらされている。リスクを少しでも減らすために知っておきたいこと——…[ 記事全文 ]
TOKIO、広瀬すず、渡辺謙まで……自動車「スズキ」CMの不穏な“ウワサ”に関係者は? サイゾーウーマン5月19日(土)15時0分
5月13日放送の『ザ!鉄腕!DASH!!』(日本テレビ系)は、4人体制となったTOKIO初の放送となった。元メンバーの山口達也が起こした事…[ 記事全文 ]
アクセスランキング

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア