『えいがのおそ松さん』6つ子が“平成仮面ライダー”に変身!『平ジェネFOREVER』とのコラボビジュアル

1月4日(金)5時25分 映画ランドNEWS

映画『平成仮面ライダー20作記念 仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER』と劇場版『えいがのおそ松さん』の公開記念コラボビジュアルが到着した。


仮面ライダー


『えいがのおそ松さん』は、赤塚不二夫の名作ギャグ漫画「おそ松くん」を原作とし、大人になってもクズでニートだけど、どこか憎めない6つ子を描いたTVアニメ「おそ松さん」(2015年10月〜2016年3月まで第1期、2017年10月〜3月までで第2期がテレビ東京ほかにて放送)の完全新作となる劇場版。


2019年3月15日(金)の公開を控え、完全新作の劇場版という大きなプレッシャーに押しつぶされそうになっていた6つ子たちは、「どうしたら、映画がヒットするのか」を考えあぐねた結果…「やっぱ、人気大作とコラボじゃない?」「だったら、カッコ良くてモテそうな、ヒーローものでしょ?」という安易な発想で、コラボ作品を探しに映画館へ。


仮面ライダー


そこで目にした『平成仮面ライダー20作記念 仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER』宣伝ポスターで、カッコよくポーズを決めるライダー達に触発された6つ子たちは“勝手に”ライダーになりきって、ビジュアル作成。配給会社の東映に、これまた勝手にコラボを提案。てっきりお叱りを受けると思いきや、懐の深い東映のプロデューサーがコラボを快諾。正式にコラボビジュアルが解禁となった。


「仮面ライダージオウ」、『平成仮面ライダー20作記念 仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER』のプロデューサーである東映・白倉伸一郎から「かつて赤塚不二夫先生は、石ノ森章太郎先生を頼ってトキワ荘に入居したという。赤塚先生のDNAを受け継ぐニートどもが、石ノ森先生のDNAを継ぐライダーを慕うのは当然である。ちなみに平成ライダー20人の中で、まっとうに就職したのは4人くらいしかいない。ぜひライダーたちにも彼らの逞しいサバイバル術を伝授していただきたいものである。」とコメントを寄せている。


劇場版『えいがのおそ松さん』は2019年3月15日(金)より全国公開/映画『平成仮面ライダー20作記念 仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER』は全国公開中


(C)赤塚不二夫/えいがのおそ松さん製作委員会 2019 「ジオウ&ビルド」製作委員会 (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映


映画ランドNEWS - 映画を観に行くなら映画ランド


映画ランドNEWS

「おそ松さん」をもっと詳しく

「おそ松さん」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ