東京フレンドパーク「ウォールクラッシュ」体験ハリキリちゃん。こんな僕でも壁にくっつくの凄い

1月4日(水)10時0分 エキサイトレビュー

くうう

写真を拡大

こんにちは!
フリーでお笑い芸人やってますぶるんぼというコンビのハリキリちゃんといいます!
こんばんは!
フリーでお笑い芸人やってますぶるんぼというコンビのハリキリちゃんといいます!
<>
すいません。
こういった記事を担当させていただく事が初めてなもんで皆さんが朝これを読むのか、夜寝る前に読むのかわからなかったんで一応2パターン言っておきました
御自身に合ってる方だけ使ってください。

「ウォールクラッシュ」を体験することに


そうです! あのお化け番組「関口宏の東京フレンドパーク」が特番として帰ってきます。
「関口宏の東京フレンドパーク2017 新春ドラマ大集合SP!!」(TBS系、2017年1月9日月よる7時〜)。
しかも新春ドラマスペシャルということで「A LIFE〜愛しき人〜」「カルテット」「下剋上受験」など期待のドラマから、豪華なゲストを迎えての放送らしい。

その放送に先駆けまして、あの「ウォールクラッシュ」をやってきました。
「東京フレンドパーク」の数あるアトラクションの中でも代表的なイメージの、あのトランポリンでジャンプして壁にくっついて高ければ高いほど良いポイントもらえるやつを体験させていただきました。

芸人の端くれの僕は学生時代なんかに「フレンドパーク」観ながら「あー、売れたら出るんやろなー。いくつの時出れるかなー?」と思いを馳せていたものです。
<>
しかし思いの外売れず、番組も終わってしまい(2011年3月)、余裕で間に合わなかったのですが、体験取材とはいえ、憧れの「ウォールクラッシュ」にチャレンジ出来ることに。

売れたら女子アナと結婚する


電車で赤坂TBSへ。
赤坂に近付くに連れてどんどんスーツやら小綺麗な格好やらのセレブ的人種の方々ばかりになっていき、上下ジャージ(しかもバラバラの)僕は勝手にコンプレックスを感じながらも何とかTBSへ。

汚すぎる格好でハジかれるんじゃないかとドキドキしながら受付を通過して控え室へ。
体験するのはなぜか若い女性ばかり。
嘘やん!!何かまた浮いてるやん!!電車でも浮くし現場でも浮くやん!!

スタジオに行って、さらにびっくり。
むちゃくちゃ可愛い女子がおる!
顔とかむちゃくちゃ小さい!
完全に動転しましたが、女子アナの方でした。
決めた! 俺売れたら女子アナと結婚する!

いや、その時は俺売れてるわけやから女子アナと結婚してあげる!
が正しいかな?
などと考えていたらあの「ウォールクラッシュ」用のジャンプスーツに着替えてくださいとのこと。

これがすごかった!
よく考えたら僕みたいなデブでも下に落ちずに壁にくっつく仕様なわけですよね?
むちゃくちゃ強力でした。少し触れるだけですぐくっつくから一人では着替えられないのです。
<>
<>
<>
僕がまずスタッフさんに着せてもらうところをみんなが観て、それでコツをマスターしてペアになって着替えましょうという段取りになりました。
ですが、僕の最後のお腹のチャックが閉まらない。どんだけ力入れてもらっても閉まらない。
大人が二人がかりでチャック引っ張っても閉まらない。ワンサイズあげないと無理だ。
<>
気づけば見本として着替えてた僕のチャックが閉まるころには、みーんな着替え終わってました。
そして憐れみの目でみられてました。
<>
と肩を落としていると
「さぁ誰から飛びますか?」
とスタッフさん。体験取材いよいよ本番。

こういう時の女性の一致団結はすごいもんで

「お兄さんから飛びましょう!」「お兄さんの格好良いとこみたーい!」
<>
一言も挟む間もなく僕の一番が決まってました。

さっき憐れんでみてたやろ!!ほんでチャックあんだけ閉まらんかったヤツがええ数字出せるわけないやろ!!

絶対俺がへぼいとこみて自分らのハードル下げる気やん……。
<>
そんな女性たちの計算を背に飛んだ僕。


昔観た運動神経良い芸能人がやるくっついた位置から這い上がるやつをやろうとして…


もちろん最低点の所にしか届かず、見事ハードルを下げた僕に対して女性陣からのよくやった!ハードル下げてくれてありがとうの拍手。
<>
いや、小学校の時のマラソン大会思い出すわ!
一位とは明らかに違う種類の、最下位のデブにだけ送られる謎の拍手。再チャレンジ!


どうだ?


今回僕のウォールクラッシュチャレンジは壁を壊すどころか色々な壁を感じる結果となりましたが、9日はスーパースター達のチャレンジをお茶の間で見届けましょう。
<>
いや、実際体験するとすんごい難しいですし、クリアーなんかほぼ不可能、何なら20点とかでもすごいと思いましたよ。みなさん身体能力えぐい!!

なので、全然点数の低い芸能人に、謎の拍手だけはしないようにお願いいたします。



低得点過ぎて何か爽やかな事言い出したハリキリちゃん

(ハリキリちゃん・ブログ)
<>
1987年7月7日、大阪府門真市出身。
お笑い芸人。何度もコンビ解散を繰り返し2016年7月より「ぶるんぼ」で活動中。
テレ朝動画「芸人同棲」5出演。賞金111万円の
お笑い大会モテコン初代優勝。

エキサイトレビュー

この記事が気に入ったらいいね!しよう

東京をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ