エレン・ペイジ、同性の恋人と結婚

1月4日(木)12時2分 クランクイン!

結婚したエレン・ペイジとエマ・ポートナー(C) AFLO

写真を拡大

 映画『JUNO/ジュノ』や『ローラーガールズ・ダイアリー』などの女優エレン・ペイジが、歌手ジャスティン・ビーバーの「パーパス」ワールドツアーなどに参加した女性ダンサー、エマ・ポートナーと結婚した。 2017年7月にエマとの交際が発覚したエレン。自身のインスタグラムに現地時間3日、薬指に結婚指輪が光る2人の手を写した写真を投稿し、「この素晴らしい女性を妻と呼べるなんて信じられない」と結婚を報告。2枚目の白黒写真には屋外の草むらに座り、エマとキスをしようとしている姿があり、幸せな二人の様子が垣間見られる。結婚式を挙げたかなど、詳細は分かっていない。

 エレンのもとには「才能豊かで意識の高い二人の女性が、タッグを組んで偉大なものを築く。素晴らしい」「とてもキュートだわ。涙が出る」「おめでとう! 素晴らしい! 最高の時だね」など、たくさんの祝福の言葉が届いている。

 エレンは2014年に同性愛者であることをカミングアウト。その後、一般女性サマンサ・トーマスとの交際が発覚したが、2017年7月頃からエマと一緒にいる姿が頻繁に目撃されるようになっていた。

クランクイン!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

結婚をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ