吉永小百合、120作目の出演映画が完成

1月4日(木)19時21分 時事ドットコム


女優の吉永小百合が主演する映画「北の桜守」の完成会見が行われた。同作は、吉永にとって120本目の出演映画。これまでの女優人生を振り返った吉永は、「よくここまでやってこれたという気持ち。ほっとしている」と語った。吉永の印象を聞かれた堺雅人は、「後輩が言うのもおかしいけれど、どんなカットも全力でぶつかっている。そのひたむきな姿が印象深かった」とコメント。篠原涼子は「運動をずっとされているそう。私も今年は運動をしようかな」と話していた。
〜3月10日公開 配給:東映〜

出席者:吉永小百合、堺雅人、篠原涼子、岸辺一徳、滝田洋二郎(監督)

時事ドットコム

この記事が気に入ったらいいね!しよう

吉永をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ