「2015KBS歌謡大祝祭」キム・チャンワンバンドとジョン・ヨンファ(CNBLUE)、少女時代、EXOコラボ!

12月29日(火)19時55分 KEJNEWS

【28日=KEJ金善花】2万人の国民と共にするファミリーコンサート「2015 KBS 歌謡大祝祭」で伝説のバンドキム・チャンワンバンドがCNBLUEのジョン・ヨンファと少女時代、EXOとコラボレーションステージを見せる。

これまで多くの人々に愛されてきたキム・チャンワンバンドの名曲をともに歌い、全世代で楽しもうというステージを作り上げる予定だ。

12月30日の7時50分に開催される本公演。公演を前に主催側は、「最後のコラボレーションステージの主人公が伝説のバンドと人気アイドルたちに確定した。キム・チャンワンバンド側が、自らコラボ相手を選んだ。少女時代とEXOなどのどのメンバーがコラボレーションするのかは、当日の放送で明かされる」と明かした。

キム・チャンワンバンドは、多くの音楽ファンだけでなく後輩歌手には影響を与える伝説のバンド。77年にデビューした彼らは、キーボードのイ・サンフン、ベースのチェ・ウォンシク、ドラムのカン・ユンギ、ギターのヨム・ミニョルで構成される。オリジナル曲はもちろん、「青春」などの有名曲をリメイクしたこともある。

世代を超えたコラボレーションが期待される「2015 KBS 歌謡大祝祭」は30日の夜7時50分よりスタートだ。(写真=KBS)

KEJNEWS

この記事が気に入ったらいいね!しよう

CNBLUEをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ