恐ろしいBTSジミンの“財テク”をプロが絶賛! 4億円でオンボロアパートを購入したのにはワケがあった! 未来は『韓国一のセレブタウン』の地主になるってホント?

1月4日(土)15時0分 KPOP monster

BTSジミン

K-POPを代表するスター、BTS(防弾少年団)のメンバーは、2017年に韓国の最高級マンション「ハンナムザヒル」に引っ越し共同生活をしていることはよく知られている。

メンバーたちはさらに、2019年にそれぞれが目をつけた億ションを、現金一括払いで次々と購入し大きな注目を集めた。例えば、最年長のジンは、約4億円の不動産を購入。Vは約4億7000万円、末っ子のジョングクは22歳にして1億9000万円のマンションの一室を購入した。

財テクについて詳しくまとめている韓国のYouTubeチャンネル、「5分瞬削不動産、キム氏ライオンTV」は、BTSメンバーの中でジミンが購入した物件に目をつけ『ジミンは財テクの天才だ』とし、24歳の現役アイドルとは思えない投資センスを絶賛した。

実は、先ほど挙げた三人はもちろん、物件を購入したことが明らかになっているシュガ、J-HOPEともに購入したマンションは、セレブ御用達の物件だと報じられている。

しかし、ジミンが約4億円をかけて購入したのは廃墟のようなアパートだったそうだ。

一体なぜ、廃墟のようなアパートを購入したのだろうか。「5分瞬削不動産、キム氏ライオンTV」は、このアパートの未来的な価値について解説した。

ジミンの購入物件

오분순삭 재테크, 김씨호랑TV

彼が購入したアパートは、1973年に建築されたアパートで、決して綺麗とは言えないアパートだ。ソウル特別市の南部に位置し、韓国を代表する観光スポット『ハンガン』南岸にある、瑞草区(ソチョク)に立ち並ぶ『盤浦集合1団地アパート』だ。

解説者によるとアパートの周辺は、後に韓国で最も高級な億ションが立ち並ぶ高級住宅街になるのだそうだ。

この街が高級タウンになると言われている4つのポイントを解説している。

高級タウンになるであろう理由

오분순삭 재테크, 김씨호랑TV

  1. 周辺区域(カンナム区、ソンパ区、ソチョク)は職場が豊富で150万件ほどある
  2. 学校が多く、私立の名門校も存在
  3. 地下鉄9号線が団地の目の前にあり、カンナムまで10分、高速ターミナルまで5分、金浦空港まで乗り換えなし
  4. ハンガンが近く、虹色の光る水が出る橋『盤浦大橋』や広い公園もある

なんとジミンが購入した物件は、職場、交通、教育が充実し、すぐ近くにはおしゃれスポットまである完璧な立地だったのだ。

驚くことに、この町が高級タウンになると言われている根拠は、この4点の理由だけではないという。実は、最新の高級マンションが立ち並ぶことがすでに決定しているのだ。その名も、『盤浦THE H Claest』だ。

『盤浦THE H Claest』

ジミンが購入したアパートの土地は、最新の高級マンションが立ち並ぶ『盤浦THE H Claest』に生まれ変わることが約束されている。有名な高級マンションを手掛ける建築ブランド、家具デザイン会社などが手を組み、最強のセレブタウンを造り上げようとする区域の土地なのだ。

『盤浦THE H Claest』はただの高級マンションではなく、大型アミューズメント施設をこれでもかと取り入れた、夢のようなマンションだ。

例えば、ウォーターパーク、巨大水泳場、スケートリンク場、巨大室内ゴルフ場、オペラ会場、キッズランドなどがある。これらの施設をマンションに取り入れたのは、韓国で初めてのこと。わざわざ外に出なくても、さまざまな娯楽が出来てしまう、夢のような場所なのだ。

まとめ

BTS

ジミンは、他のメンバーのように完成された美しいマンションを購入するのではなく、オンボロアパートが建ち並ぶ「土地」の未来価値を考え、投資したのだ。

KPOP monster

「BTS」をもっと詳しく

「BTS」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ