注目ワード小室哲哉・引退 大雪・東京 今井絵理子・辛辣なコメントが殺到中 アニメ・公開 韓国・北朝鮮 2017秋・髪型

BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

SISTAR、A Pink…女性歌手はセクシー&キュートな“下半身ダンス”が主流?

Kstyle6月21日(木)17時55分

最近、K-POP界に下半身を利用したダンスがブームを巻き起こしている。



特に、女性歌手の間では下半身の動きをポイントとするダンスが、美脚を強調したり、ステージを盛り上げる手段として利用され、さらに視線を集めている。



女性歌手たちは主に体全体を利用したウェーブや、上半身を大きく動かしてボディラインと柔軟性を見せ、華やかなステージマナーを披露していた。しかし、4月のSISTARを皮切りに、最近活動を再開したWonder Girlsまで女性歌手の間で下半身ダンスが流行している。



SISTARは「私一人(Alone)」で上半期を席巻したといってもいいほど大人気を博した。この人気の裏には、“鶴脚ダンス”がある。“鶴脚ダンス”は、片足を胸辺りまで上げたり下げたりを繰り返し、リズムに乗る振り付けである。



特にSISTARは横スリットのワンピースを着て“鶴脚ダンス”を披露し、美脚をさらに強調した。この“鶴脚ダンス”で露出をしなくてもセクシーな雰囲気をアピールした。また、メンバーたちの艶めかしい眼差しや表情、ハスキーボイスは“鶴脚ダンス”との相乗効果で、SISTARならではのセクシーな魅力をアピールした。



A Pinkは、いわゆる“コンパスダンス”をポイントとしている。“コンパスダンス”は1stフルアルバム「UNE ANNEE」のタイトル曲「HUSH」のステージで披露したダンスで、片足に重心をかけ、他の足でコンパスで円を描くような振付けである。これはメンバーたちの長い美脚を強調し、ファンから人気を得た。また“コンパスダンス”は5月27日放送されたKBS 2TV「ギャグコンサート」で、地面に落ちているお金を拾うときに有効なダンスと表現され、笑いを誘った。



また、G.NAはパワフルな“チャルボクチ(弾力的な太もも)ダンス”で人形のような容姿にさらに魅力をプラスした。G.NAは3rdミニアルバムのタイトル曲「2HOT」で“カニ脚ダンス”に変更を加えた“チャルボクチダンス”でセクシーでかわいい魅力をアピールした。足を内側に寄せ、両膝が外側に向かうようにウェーブに乗るのが“チャルボクチダンス”。このダンスはホットパンツのステージ衣装を着たG.NAのしなやかな太もものラインと調和し、男性ファンの心をくすぐった。



Wonder Girlsは、下半身ダンスでセクシーな美脚を強調するよりは、曲の雰囲気を活かすことに利用している。Wonder Girlsが精力的に活動している新曲「Like this」のコンセプトは“Wonder Girlsと楽しく遊ぼう”である。Wonder Girlsは、公開されたミュージックビデオやステージの構成においても、多くの人とのフラッシュモブ(複数の人々が一斉に同じ行動をとること)を連想させる“カニ脚ダンス”パーティーを繰り広げる。後ろに手を組んで上半身を屈めたり伸ばしたりして足を左右に揺らす“カニ脚ダンス”は、軽快なリズムと調和し、楽しい雰囲気を醸し出す。



下半身ダンスはポイントとしてアピールしやすく、曲とステージをイメージ化しやすい。最近女性歌手が披露している下半身ダンスは、各歌手の個性に合わせて女性らしさ、セクシーさ、溌剌(はつらつ)さ、可愛さなど、様々な魅力をアピールできる手段となっている。
NHN Japan Corp. All rights reserved.

google+で共有する

はてなブックマークで保存する

Pocketで保存する

Evernoteで保存する

Kstyle
注目ニュース
小室哲哉の「不貞」よりよっぽどゲスい?安藤優子のコメントに批判の嵐! アサ芸プラス1月22日(月)11時25分
1月19日、小室哲哉が不貞疑惑の釈明会見を行い、まさかの引退発表という事態となった。会見は13時過ぎに始まったが、テレビでは13時30分以…[ 記事全文 ]
今井絵理子の「復活したインスタ」に辛辣なコメントが殺到中! アサジョ1月22日(月)18時15分
昨年夏に橋本健・元神戸市議会議員との不貞疑惑が報じられて以来、休止していた今井絵理子参議院議員のインスタグラムが、今年に入ってひっそりと復…[ 記事全文 ]
都心大雪でレインボーブリッジあっさり封鎖 “青島刑事”を思い出す人続出 モデルプレス1月22日(月)20時59分
【織田裕二/モデルプレス=1月22日】東京都湾岸局は22日、降雪に伴って都内のレインボーブリッジを閉鎖したことを発表。これにより2003年…[ 記事全文 ]
小室哲哉「不貞騒動」でも妻・KEIKOに同情の声が少ない理由 アサジョ1月20日(土)10時15分
1月18日発売の「週刊文春」が小室哲哉と女性看護師の不貞疑惑を報じた。妻のKEIKOが病気療養中であること、小室がツイッターで彼女への変わ…[ 記事全文 ]
ダレノガレ明美「下心丸出し」態度豹変に批判殺到 まいじつ1月22日(月)11時14分
(C)まいじつ1月21日に放送された『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)にダレノガレ明美が出演し、“絶対に会いたくない芸能人”と共演…[ 記事全文 ]

最新トピックス

芸能トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア