注目ワードIKEA・ゲーム・オブ・スローンズ 折り紙・女子高生の折り紙 田中聖・甲子園 自殺・殺害 視聴率・ドラマ 2017夏・ソフトモヒカン

BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

南明奈、よゐこ・濱口優のプロポーズ断った...またも浮上した「売名交際」説

メンズサイゾー1月4日(日)13時0分
画像:南明奈、よゐこ・濱口優のプロポーズ断った...またも浮上した「売名交際」説
写真を拡大

 よゐこの濱口優(42)と交際中のタレント・南明奈(25)に「売名説」が再浮上する事態が起きている。


 きっかけは年越し番組『2014→2015 ツキたい人グランプリ〜ゆく年つく年〜』(フジテレビ系)に出演した濱口の一言だった。番組中、濱口は「2014年は彼女ができて、すごく良い年でした」と一年を振り返り、続けて「周りの人の影響もありまして『2015年は結婚じゃないか、結婚じゃないか』と煽られまして...彼女に『2015は結婚かな?』とチラッと言ってみた」と告白。だが南の答えは「まだ、早すぎるんじゃない?」だったといい、あっさり断られてしまったと明かした。プロポーズ失敗にめげず、濱口は「藤崎奈々子ちゃんみたいに、事実婚を目指すぞー!」と、8年前から一般男性と交際しながら結婚のタイミングを失った藤崎を引き合いに出して前向きな姿勢で締めくくった。


 これだけなら、南が仕事との兼ね合いなどで今は結婚の時期ではないと判断しているだけに思える。だが、南には本気で結婚を見据えて交際しているのか疑わしい点が散見されるのだ。


 昨年から事あるごとに交際順調をアピールしていた二人。先日には濱口が南の暮らしているマンションに引っ越したと報じられた。まさに結婚秒読みかと思える出来事だが、同棲をスタートさせたわけではなく同じマンションの別々の部屋を借りているのだという。


 この「カップルが同じマンションの別々の部屋を借りる」というエピソードは芸能界で多々あり、交際中とされる元AKB48の板野友美(23)とEXILEのTAKAHIRO(30)などが有名。だが、それらは交際を表ざたにできない場合のマスコミ対策を兼ねているのが大半だ。同じ部屋に帰れば言い逃れはできないが、「たまたま同じマンションに住んでいる」ということにすれば苦しいながらも言い訳できるし、互いの部屋を行き来して愛を育んでいれば外でデートをして写真を撮られる心配もなくなる。


 しかし、南と濱口のケースは大々的に交際を公表している。彼らほどのタレントが住んでいるマンションとなれば月額の家賃は数十万円以上。濱口が引っ越した部屋は家賃60万円以上の2LDKの部屋(約90平方メートル)とされ、一人暮らしには広すぎるほど。いくら稼いでいるといっても、こんな高額家賃の部屋を別々に借りていればおカネの無駄だ。もし結婚するつもりがあれば、これをきっかけに同棲をスタートさせてもいいように思える。


 また、昨年12月18日にイベントに出席した南は、クリスマスの予定を聞かれると「ももクロちゃんのライブビューイングに行きます」と発言。濱口とは「予定が合えばクリスマス前後に過ごせたらと思います」と話したが、クリスマス当日は彼氏よりも「ももいろクローバーZ」を優先すると公言した。ラブラブぶりを盛んにアピールしている南だが、どうも客観的に見ると雲行きが怪しそうな気配だ。


 06年にグラビアアイドルとしてデビューした南は、人気上昇の波に乗って07年に大手事務所「オスカープロモーション」から独立。以後は女優業やバラエティーにも進出していたが、ここ数年は急激に仕事が減少。収入の柱だったボートレースのCMキャラクターも一昨年に契約が終了し、いわゆる「落ち目」状態になっていた。


 だが、濱口との熱愛ネタによってテレビ露出が急増し、イベントのオファーも殺到するなど完全に復活。芸能人の熱愛に関する質問はイベントでNGに指定されることが多いが、南はまったくタブーなしで積極的に濱口ネタをアピールし、それを仕事につなげている。そういった背景があるため、当初から「本気かどうか疑わしい」との声が一部で上がっていたが、もしや本当に売名目的だったのだろうか。


「二人が交際しているのは間違いありません。ただ、南が結婚に消極的なのも事実。17歳の年の差ということもあり、結婚までは意識しにくい状況のようですが、それだけでなく焦らず熱愛ネタを引っ張っていれば継続的に話題を提供できるという計算もあるようです。売名目的かどうかは本人のみぞ知るといったところですが、今のところゴールインに向けての風向きは厳しそうな気配です。南に限らず濱口は今まで数々の美女タレントと交際してきましたが、結婚の文字が見えるまでは至っていない。交際相手の多くは濱口を踏み台に出世しており、南も同じように去ってしまうのではないかと危惧されています」(芸能関係者)


 これまで濱口は内田有紀(39)、榎本加奈子(34)、小沢真珠(38)、藤本美貴(29)、小倉優子(31)、倉科カナ(27)らそうそうたる美女と浮名を流してきた。どうしてこんなにモテるのかと不思議だが、確かに結婚寸前とまで報じられた交際は一つもない。また、濱口自身が「元カノはみんないい女になって出ていく」と自虐ネタにするほど、交際後に元カノたちが大きく羽ばたいているのも特徴だ。


「濱口がモテる理由は、相手が失恋などで傷心状態の時にマメに優しくしてあげられる性格。いずれの美女タレントも悩んでいる時期に濱口の優しさに落ちており、南も私生活で某アイドルとの交際がうまくいかず仕事も減っていたタイミングで濱口と親密になった。濱口に癒されることで精神的不安が解消され、公私ともに上り調子になっていくのです。ですが、女性たちは心の傷が癒えると、濱口に対して物足りなさを感じて去って行ってしまう。いわば『止まり木』のような存在ですから、結婚まで考えられる相手ではない。南も失恋の傷は癒えたでしょうし、熱愛効果でオファーが増えて仕事も順調になってきましたから、今のままだと同じパターンになってしまいそうですね」(前同)


 次から次に美女と交際できるのは羨ましい限りだが、このまま「止まり木」扱いが続けば年齢的にも本人にとって大問題だろう。果たして、南は本気で濱口との将来を考えているのか、今までの元カノたち同様に去って結果的に「売名」になってしまうのか。今のところ、かなり怪しい状況に見えるが...。
(文=佐藤勇馬/Yellow Tear Drops)

google+で共有する

はてなブックマークで保存する

Pocketで保存する

Evernoteで保存する

この記事のトピックス

最新トピックス

芸能トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

「よゐこ」「濱口優」「南明奈」「プロポーズ」の関連トピックス

「よゐこ」をもっと詳しく

注目ニュース
タトゥーって見せちゃダメなの? 元KAT-TUN田中聖の“タトゥー隠さず甲子園”で批判殺到 messy8月16日(水)2時30分
13日、KAT-TUNの元メンバー・田中聖(31)が全国高校野球選手権に出場している弟・彗さん(3年)の応援のため、甲子園球場に駆けつけた。[ 記事全文 ]
てこ入れに過激濡れ場連発も「僕たちか?やりました」視聴率瀕死 まいじつ8月16日(水)11時50分
(C)Shutterstock火曜21時台から放送しているドラマ『僕たちがやりました』(フジテレビ系)がなりふり構わぬ”体当たり演技”で視…[ 記事全文 ]
松居一代 船越のヅラ暴露でフジテレビに「黒い権力」の火の粉 アサ芸プラス8月15日(火)17時57分
松居一代(60)と船越英一郎(57)の離婚劇が、全メディアを巻き込んだ大騒動に発展していることは周知のとおり。[ 記事全文 ]
ヒカキン、らしくない「無駄遣い」相次ぎ物議 「金持ちアピールしすぎ」で三行半 J-CASTニュース8月16日(水)12時50分
小〜中学生を中心に人気のユーチューバー・HIKAKIN(ヒカキン)さん(28)が投稿した「豪遊」動画をめぐり、ネット上で賛否両論があがって…[ 記事全文 ]
佐々木希、胸揉まれ妄想…大胆シーンに視聴者興奮「エロすぎ」「振り切ってる」<伊藤くん A to E> モデルプレス8月16日(水)11時57分
【佐々木希/モデルプレス=8月16日】女優の佐々木希が15日放送のTBS系ドラマ「伊藤くんAtoE」第1話(火曜深夜1:28〜※初回は1:…[ 記事全文 ]
アクセスランキング
1 松居一代 船越のヅラ暴露でフジテレビに「黒い権力」の火の粉アサ芸プラス8月15日(火)17時57分
2 タトゥーって見せちゃダメなの? 元KAT-TUN田中聖の“タトゥー隠さず甲子園”で批判殺到messy8月16日(水)2時30分
3 コード・ブルーの「流産シーン」が賛否紛糾の事態にまいじつ8月15日(火)11時0分
4 上原多香子の不倫報道をメディアが大きく扱えない理由まいじつ8月15日(火)7時0分
5 安藤美姫がアイスショー後、9時間夜遊び…って非難されること?messy8月16日(水)1時0分
6 佐々木希、胸揉まれ妄想…大胆シーンに視聴者興奮「エロすぎ」「振り切ってる」<伊藤くん A to E>モデルプレス8月16日(水)11時57分
7 てこ入れに過激濡れ場連発も「僕たちか?やりました」視聴率瀕死まいじつ8月16日(水)11時50分
8 NHKで年金問題を痛烈風刺 「よくこのネタやったなぁ」J-CASTニュース8月15日(火)13時32分
9 明石家さんまが暴露した中居正広との「27時間テレビ」名物企画中止の全真相!アサ芸プラス8月16日(水)9時59分
10 窪田正孝&川栄李奈、濃厚濡れ場&キスシーン連発 「神回」「ドラマの半分イチャついてる」視聴者の興奮止まず<僕たちがやりました第5話>モデルプレス8月15日(火)22時30分

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア